Skip links

タイポグラフィで勝負!写真やイラストを使っていないデザイン作成例

タイポグラフィで勝負したデザイン

デザインをする上で、当たり前のことではありますが写真やイラストといった素材の存在は非常に大きいです。今回は、あえてそういった素材を使用していない、文字だけで構成されたデザインを集めてみました。(※紹介するデザインは当サイトの制作事例ではありません)

チラシデザインの依頼はこちら

配色とぼかし効果を上手く使用したデザイン

グラフィックデザイン作成例を見る (via Pinterest)

こちらは香港の芸術展のチラシデザインのようです。グレーを背景に、白と黒に近いチャコールグレーを使用しています。全体的にグリッドを意識した配置で整然としたイメージですが、部分的に漢字の色を変えてみたり、ぼかしてみたりといった遊びがスパイスとなり非常にセンスの良い印象に仕上がっています。黒ではなくチャコールを使用しているのも良いですね。

 

タイポグラフィをパターン的に使うデザイン

グラフィックデザイン作成例を見る (via Pinterest)

タイポグラフィの大きさを変え連続的に配置することで、模様パターンのように表現しています。色を黒にして少し細めのフォントを使用することで、連続してもそんなにうるさく感じることなくスッキリとした印象になっていますね。また、こちらも上で紹介したものと同じくグレーを背景にしていますが、ベージュに近いウォームグレーを使用することで少し温かみを感じられます。

 

とにかく大胆な配置のデザイン

グラフィックデザイン作成例を見る (via Pinterest)

こちらは個人的にとても目を引くデザインだと思いました。背景に大きく配置された文字は、まるで太字のマジックで乱暴に塗り潰そうとしたように見えます。細いフォントと白のタイポグラフィは行間を詰められており、背景のインパクトが消えないように配慮されたチョイスです。

 

2Dの文字を3Dに見立てたチラシデザイン制作例

チラシデザイン作成例を見る (via Pinterest)

とてもインパクトがあるチラシです。一瞬見るだけで様々なイメージが浮かぶのではないでしょうか?まず、ダークグリーンとホワイトの組み合わせは不規則な渦巻きの様なパターンの様にも見えます。また、それぞれのラインに影が出来ているところから、全体が段差や階段の様にも見え、その段差を縦に流れるダークグリーンはまるで川や流れる絵の具の様に見えるかもしれません。立体的なところを取れば、クシャクシャと丸めた紙を広げた様に見ることができるかもしれません。

そしてよくダークグリーンを見ることで浮かび上がって来る「When Santa Go Machine」の文字。このタイトルは右下の注意書きの様にかかれた文字を見ないと判断は難しいかもしれませんね。内容としては、ただタイトルを大きく描いただけのチラシデザインですが、様々な効果を付け足すことにより、見る人の想像力を膨らませる作品となっています。

 

配置を換えるだけでスタイリッシュなチラシデザインへ

チラシデザイン作成例を見る (via Pinterest)

文字それぞれだけを見ると、何の変哲も無いArialフォントで書かれた情報です。ところが、いくつかのパートを反復させたり、向きを変えることによって、まるで模様のように見えます。また、イベントのゲストをあえて斜めにRetinaとN˚03反復のラインに入れることで、名前の部分がチラシ内で一番インパクトを生んでいます。飾りの無い普通の文字だけを用いて表現することでとてもシンプルでありながら、とてもユニークです。

フォントやサイズは全て同じなのにも関わらず、お互いの情報や効果を邪魔していない点が、とても絶妙に計算された間隔と配置にあるのではないかと思います。とてもスタイリッシュに仕上がったチラシデザインです。

 

文字だけで表現するということは、シンプルなだけに非常に難しくもあります。ですが、写真などを生かすことを考えなくていい分、ある意味自由にデザインできるとも言えます。クライアントからの依頼は写真やイラストを使用したものを希望されることが多いとは思いますが、タイポグラフィだけでこういう表現もできるんだという新しい発見があなたのインスピレーションを刺激してくれることを願っています。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

チラシのデザイン料金と作例

チラシデザインの作成について
各種フライヤー・チラシの作成を行なっています。デザイン作成から印刷・納品までお任せください。楽しげなイベントフライヤーから、企業向けのシックで落ち着いたチラシまで、柔軟なチラシデザインに対応しています。チラシ作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

チラシデザインの作成例はこちら
過去のチラシ(フライヤー)作成例をご覧いただけます。派手さのあるグラフィカルなフライヤーから、高級感や重厚さのあるチラシ、安売りなどを知らせるライトなイメージのチラシなど、世代やニーズ・ターゲットに合わせてデザインを作成しています。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: