Skip links
レトルト食品のパッケージデザイン

レトルト食品のパッケージデザイン作成例

レトルト食品のパッケージデザイン

みなさんはレトルト食品をよく召し上がりますか?レトルト食品は長期保存がきくので災害用の非常食としても大活躍してくれます。今回はレトルト食品のパッケージデザインを紹介します。

 

スポーツ栄養製品用のパッケージデザイン

パッケージデザインを見る (via Pinterest)

無機質でモダン、クールな印象のパッケージデザインです。「スポーツ栄養製品のパッケージには広範な指示と仕様が求められる。そのため製品の使用手順や指示を簡素化する数値システムを採用」とあります。ブランドの本質を維持しつつ機能性を兼ね備えたパッケージです。

 

タイ「チキンスープ」のパッケージデザイン

パッケージデザインを見る (via Pinterest)

こちらも「swiss pac」社の製品。スタンドアップパウチタイプのレトルトパッケージです。チキンスープの原材料がわかりやすい画像で表示されています。ロゴも説明文もクールですね。

 

ライスプディングのパッケージデザイン

パッケージデザインを見る (via Pinterest)

「Stand Up Pouches」は1980年創業のパッケージメーカーです。輪転グラビア印刷スタンドアップパウチを製造しています。製造工場はアメリカやイギリス、中国、アフリカ、オーストラリアなど世界各国に点在しています。

 

今回はレトルト食品用のパッケージデザインを紹介しました。レトルト食品は今や私たちの生活に欠かせない存在です。パッケージメーカーは、デザイン性はもとより耐久性や機能性など高い技術が求められます。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。パッケージデザインの代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。


パッケージデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パッケージデザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているパッケージの仕様や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パッケージデザインの制作費用について】パッケージのグラフィックデザインの制作となります。商品パッケージの設計・印刷・製造については対応しておりません。

パッケージデザインの流れ②

制作情報の提供

パッケージのデザイン制作に必要な掲載文面や素材・図面データなどを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パッケージデザインの流れ③

パッケージデザインの作成

パッケージのデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パッケージデザインの流れ④

校了・納品

パッケージデザインが校了となりましたら、ご入金確認後にデータ納品を行います。



error: