強くあれ!スポーツに関するロゴデザイン

強くあれ!スポーツに関するロゴデザイン

日本で一番人気が高いスポーツチームはどのチームでしょうか。自身が過去に(もしくは現在)経験ある競技だから、憧れている選手のプレーや容姿が好きだから。様々な理由があります。幼い頃であれば、チームマークやマスコットキャラクターが好きだからなんていう理由もあるかもしれません。そのチームイメージを形作るものの一つにはチームロゴがあります。

 

敵を捉えて離さない!?ブルドッグがモデルのロゴ制作例

スポーツに関するロゴ1

こちらは、ブルドッグという犬種をモチーフとしたロゴです。肩が大きくせり出し頭を低く下げ歯をむき出し、今にも飛びかかりそうな相手を威嚇する姿勢のキャラクターになっています。色数は3色。赤、黒、グレー。ラインも無骨な極太のライン。首輪や牙や影の部分に鋭角が多く用いられて表現されています。文字も極太のゴシックが使用されており、非常に男性的で攻撃的な印象を受けます。ブルドックの足に地面を表すラインが引かれており、それによって文字とキャラクターのバランスが取れています。

 

素早い攻撃が印象的!?蜂がモデルのロゴデザイン

スポーツに関するロゴ2

こちらはエンブレムのように文字とイラストがうまく組み合わされているロゴです。キャラクターはハチがモデル。攻撃性が高くすばしっこい。さらに群れが一丸となって行動するイメージがあります。キャラクターがラグビーやアメリカンフットボールのようなボールを抱き守りつつ針で攻撃しているようなシーンを表現されています。黄色と黒と白という組み合わせも非常のコントラストが高くインパクトがある配色です。

 

オーストラリアのプロサッカーチームのロゴ作成例

プロサッカーチームのロゴ

オーストラリアのシドニーをホームとしているプロサッカーチーム、シドニーフットボールクラブのロゴです。シドニーの象徴的建造物であるオペラハウスをうまく抽象化したシンボルを中央に配しているので、ひと目でどこのチームであるかがわかります。オーストラリアの空の色をイメージしたスカイブルーと海のネイビーブルーがチームカラーです。盾のロゴマークで比較的よく目にするのが、このロゴのように中央に垂直のラインを描いて盾の峰を表現していることです。

 

親球団の特徴を反映して生まれ変わったロゴの制作例

球団のロゴデザイン

ブルースやソウルの聖地、メンフィス。カントリーミュージックの聖地、ナッシュビル。このふたつの音楽の都を持つテネシー州に本拠地を置くマイナーリーグの野球チームがテネシースモーキーズです。チーム名はテネシー州とノースカロライナ州をまたぐグレートスモーキーマウンテン国立公園にちなみます。バットをかつぐ青いクマの背景に見えるのがグレートスモーキーマウンテンです。

2015年にブランドが刷新され、以前の素朴なチームロゴからこの不敵な面構えのクマのロゴに変わりました。このバージョン以外にも、バットを振っていたり、ボールを握る手のアップや、頭だけだったり、とバリエーションも準備されています。テネシースモーキーズは2011年から大リーグのシカゴカブスの傘下に入りました。カブスの「cub」は子グマの意味で、スモーキーズの新しいロゴには、シカゴカブスとのつながりが色濃く反映されているのです。

 

勇ましいサイをシンボルにした米国プロサッカーチームのロゴ作成例

米国プロサッカーチームのロゴデザイン

「ロチェスターライノス(Rochester Rhinos)」というプロフェッショナルサッカーチームのロゴです。「rhino(ライノ)」はサイのことです。このロゴのサイは実物よりも心なしか筋肉質のように見えます。ドリブルしながら突進するサイの足元のボールは、「Rhinos」の「o」の文字の代わりになっています。サイのイラストとワードロゴは縁取りされていますが、スポーツチームの最近のロゴマークよりも細く、おとなしい印象です。

 

本来の力強さを強調したロゴデザイン

熊をモチーフにしたロゴデザイン3

スポーツチームのためのロゴデザイン案です。いかにも凶暴な表情で、本来の力強さを強調しています。やさしく可愛い熊を愛する人々にとっては、少々受け入れ難いほどの直接的なイメージ。しかしもちろん、熊の本当の強さは誰もが知るところなので、ロゴデザインとしては無難にまとまっています。

 

クールで戦略的!?山猫がモチーフのロゴ制作例

スポーツに関するロゴ3

こちらは、シンプルに肉食系の動物が吠えるマークと文字が組み合わされたロゴです。ベージュがかったグレーと濃紺の2色の組み合わせで非常にクールなイメージを受けます。マークの牙や尖った毛並みや文字のディテールにも鋭角が多く使われています。冷静沈着にチャンスを狙い一気に獲物に食らいつくイメージです。

 

シンメトリーの絶対王者!?マンモスがモデルのロゴ制作例

スポーツロゴのヒント4

こちらもマンモスをモチーフとしてエンブレムのように文字とイラストがまとまっているロゴです。配色では、黒、白、グレーのモノトーンに赤色が加わっています。赤色の持つイメージは「情熱、活動的」など。クールで絶対的な強さに情熱がプラスされ強さを表現しています。

 

アイスホッケーチームの勇猛なシロクマのロゴ制作例

アイスホッケーチームのロゴ

米国最北の州アラスカを本拠地に活動していたプロアイスホッケーチームのロゴです。鋭いツメを持ち、険しい表情で対戦相手を威嚇しています。陸上最大の肉食獣とされ、氷上で活動する巨大なシロクマは、ホッケーチームのシンボルとしては最適でしょう。背景に見える山は北米最高峰のデナリでしょうか。クマの表情、スピード感のある太い輪郭線、ワードロゴ周りの動きを感じさせる効果線など、密度と緊張感のある良いロゴだと思います。しかし、残念ながら2017年シーズンをもってアラスカエイセズは活動に終止符を打ちました。

 

燃えるような赤色がインパクト大!頑丈さ溢れるサイのロゴ

スポーツロゴのヒント5

こちらは赤色が印象的なロゴです。情熱や闘志が伝わってきます。キャラクターのモチーフはサイ。サイの皮膚は硬質で体全体が鎧で覆われているようだともと言われます。頑丈な角で攻撃し一旦暴れると獰猛さや突進力でその強さは世界で強い動物10種の中に含まれるといいます。

 

州のシンボルをチーム名に冠した野球チームのロゴ制作例

野球チームのロゴマーク

ウェストバージニア州は、ジョン・デンバーの「Take Me Home, Country Road(故郷へ帰りたい)」の歌詞で知っているひとも多いと思います。その州を本拠地とするマイナーリーグチーム「ブラックベアーズ」のロゴマークです。チーム名は、ファンの投票によって決まりました。アメリカンブラックベアー(クロクマ)は、国花や国鳥などのように、テネシー州を象徴する動物なのです。山の向こうから姿を現しているのが、太陽でも月でもなく、ボールなのがおもしろいですね。

 

若いチームでも伝統的な印象に!猟犬をモデルにしたロゴ

スポーツロゴのヒント6

エンブレム状に構成されたサッカーチームのロゴです。GREYHOUNDは和訳では猟犬。上側に配置されている動物のことでしょう。ボールを追っている姿が印象的です。赤と青の補色の配色と整然と整理されたした構成により爽やかで信頼感あるイメージに仕上がっています。

 

伝統的で紳士的なイメージが漂う獅子のロゴマーク

スポーツロゴのヒント7

こちらも盾のような形に、文字とキャラクターが配置されて、エンブレム状にまとめられているロゴです。キャラクターのモチーフは獅子ですが、目がかわいく親しみやすくデフォルメされています。どなたにも愛される強さと愛くるしさを持ち合わせるキャラクターです。

 

めずらしい動物がマスコットの水球チームのロゴ作成例

水球チームのロゴデザイン

ロゴの動物は、イッカクと呼ばれるイルカの一種です。歯の1本がツノのように伸びて、伝説の一角獣(ユニコーン)のツノのようになっているのが特徴です。「Narwhals」はイッカクのことです。このロゴは米国東海岸で活動している「Capital Water Polo」という水球のクラブチームで使われています。以前からイッカクをマスコットして使っていたのですが、数年前にこちらのロゴにリニューアルされたようです。

イッカクは威嚇的な目をしていて、Narwahlのワードロゴも極太のボーダーに囲まれています。いかにもスポーツチームのロゴという仕上がりです。この「Narwhals」の書体で「Capital」と組んだワードロゴをチームロゴとして使っていて、マスコット入りのこちらのロゴをサブにしているようです。

 

チームの印象を左右する、とての重要な役目を担うロゴマークたちでした。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。


ASOBOAD®(アソボアド)とは

広告・デザイン作成のASOBOAD(アソボアド)

ASOBOAD(アソボアド)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

ロゴデザイン作成について

ロゴ制作業者をお探しですか?ロゴ作成料金・ロゴデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

ロゴデザイン作成

カード決済対応

デザイン費用・印刷料金などの支払い方法は、銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例デザイン総合情報誌「MdN」に制作サイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: