ポップで可愛いタピオカショップのロゴデザイン -#419

ポップで可愛いタピオカショップロゴ

前回は海外で人気のスムージーショップをご紹介しましたが、カナダやオーストラリアでは実は他にもとても人気のドリンクがあるのです。それはバブルティーと呼ばれるタピオカ入りドリンクのお店です。定番のミルクティーを始め、抹茶やフレッシュジュース、フラッペなどと組み合わせたり、各店舗のオリジナルレシピがとても人気で、お店は特に韓国人や中国人でいつも溢れかえっています。そんな人気のドリンクを扱うバブルティーショップのロゴをご紹介します。

 

ちょっと科学的なカラフルさのある店舗ロゴデザイン

タピオカショップのロゴ作成例1

こちらは-ologyといった「~学、科学」という単語とbubbleを組み合わせた店名に合う様な、ちょっと科学的なロゴが特徴的です。丸同士をジグザグに線で結んでいる様子が、どこか化学式のようにも見えてくるかもしれませんね。そのマークのカラフルな」配色はこのお店が提供するドリンクのバラエティーを表わしているようにも見えます。遊び心が垣間みえるロゴデザインです。

 

手作り感溢れるドリンクのロゴデザイン

タピオカショップのロゴ作成例2

こちらはお茶にこだわったお店の様で、そのお茶を大事に淹れて、出来立てフレッシュなものを提供することをスローガンに掲げています。そうして時間を掛け愛情たっぷりに淹れられたお茶の様子がカップの底からふつふつと上がる泡の様なデザインが表わしているように見えます。そしてその黒い丸はタピオカ自体をも描いている様ですね。シンプルながらも、その手間がかけられていることが見えてどこか愛おしい、そんなロゴデザインです。

 

ほっこり古風な可愛さのあるロゴデザイン

タピオカショップのロゴ作成例3

こちらは手描き風に描かれたアルファベットのタイトルがどこかほっこり、温かな印象ですね。背景にある判子のようなものも古風かつアジア感が出ています。

 

可愛いキャラクターに癒されます

タピオカショップのロゴ作成例4

こちらはもう見たまま、可愛らしいキャラクターに思わず笑顔になりますね。韓国のブランドでしょうか、文字がどこかハングル文字のように見えますが、ちゃんとCHAと書いてあるのが面白いですね。この可愛いイラストを見たら迷わずお店を思い出す、とてもインパクトがあるロゴです。

 

いかがでしたか?カフェのようなちょっと背伸びした雰囲気とは180度違った、とてもカジュアルでどこか良い意味で力が抜けた様な、そんなリラックスした雰囲気がバブルティーショップにとても適している様ですね。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行はメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。(口頭による依頼の受付・進行は行なっておりません)
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。