Skip links
つながるパッケージでブランディング

つながるパッケージでブランディング

つながるパッケージでブランディング

数種類のフレーバーや香りなどを持つアイテムを同じラインのものとしてブランディングする際、重要になるのは共通点を持たせることです。フォントやレイアウトを共通にしたり、同じロゴを同じ位置で使うなどと言った工夫は定石と言って良いでしょう。ここでご紹介するのは、お互いのパッケージが繋がって一つのイメージを作り出すデザインです。単品でも商品として成立させることはもちろん、遊び心を感じさせる仕掛けや、一枚の大きな絵を作る工夫など、見る人をハッとさせる取り組みは売り場でも大いに目立ちそうです。(※紹介するパッケージデザインは当サイトの制作事例ではありません)

パッケージデザインの外注はこちら

水平に繋がっていくシンプルな世界観が可愛いパッケージデザイン

パッケージデザインを見る (via Instagram)

水平のラインが互いにつながり、どこまでも続いていくかのようなユニークなシリーズパッケージデザイン。海を通じて世界の広さを描いているかのようです。一つ一つのパッケージは小さいこともありシンプルなモチーフで構成されています。隣とつながるパッケージにすることで売り場での訴求力を向上させ、購買者に楽しい経験を与えてくれます。また、副次的な効果として、お店の人が欠品に気付きやすく、補充を促す役割も期待できます。

 

動かして楽しい、遊び心溢れる缶のデザイン

パッケージデザインを見る (via Instagram)

缶を縦に積むと顔と体が合体して人形のようになるユニークなデザイン。缶を少し回してみると顔が動き、いまにも喋り出しそう。小さな動きですがキャラクターに愛着が湧き、楽しさを印象付けてくれます。缶は円筒形ですので「回す」という動きを自然に取り入れられることもポイントでしょう。並べて陳列されることも多い缶というアイテムに活かしやすいアイディアです。

 

簡単に実践できるつながるパッケージデザイン

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

こちらのパッケージは、横に同じアイテムを置くとイラストがつながるレイアウト。単体でも一つの商品として上品なパッケージが目を引きますが、並べることで新しい絵が見えてくるのがユニークです。一枚の絵を左右に分けてはみ出して配置することで、左右に繋がっていくデザイン。手軽な方法のため、ラベルやボックスはもちろん、販促用のポスターなどいろいろなところで使えそうな汎用性の高いテクニックです。

 

商品は単体での見栄えはもちろん、周囲の陳列物との兼ね合いも重要な要素です。競合他社の商品と間違われないようなカラーリングや、売り場の中で埋没しない訴求力のある見た目など、お客さんが選ぶ際により良く見えるデザインが求められるでしょう。つながる仕組みを施したパッケージはそうした売り場の状況の中でもパッと目に止まり、ストーリー性を感じさせてくれます。商品の付加価値を向上させる一つの取り組みとして使えそうなアイディアです。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。パッケージデザインの代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。


パッケージデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パッケージデザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているパッケージの仕様や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パッケージデザインの制作費用について】パッケージのグラフィックデザインの制作となります。商品パッケージの設計・印刷・製造については対応しておりません。

パッケージデザインの流れ②

制作情報の提供

パッケージのデザイン制作に必要な掲載文面や素材・図面データなどを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パッケージデザインの流れ③

パッケージデザインの作成

パッケージのデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パッケージデザインの流れ④

校了・納品

パッケージデザインが校了となりましたら、ご入金確認後にデータ納品を行います。



error: