パンダを変身させたロゴデザイン -#300

パンダを変身させたロゴデザイン

日本でも人気の高いパンダ。そんなパンダを変身させた、変わった姿のロゴデザインを見つけました。特徴的でデザインしやすいパンダをどのように変身させたのか?ぜひ参考にしてみてください。

 

メガネをかけた読書家のパンダのロゴ

メガネをかけたパンダが、楽しそうに本を読んでいるロゴデザインです。愛らしい丸みのあるパンダに、スクエアメガネをかけさせ、知的に変身させています。笑顔を浮かべて厚みのある本を読む姿から、とても読書好きのパンダであることが伝わってきます。カラーを使わずともハッピーな気持ちにさせられるロゴデザインです。

 

電球になったパンダのロゴデザイン

Logo Boldさん(@logobold)がシェアした投稿 –

境界線のないモチーフでも、配色のバランスを見るだけでパンダであることが分かります。さらにパンダの下半身には口金をつけ、電球に変身させていることも。丸みのある体を電球のガラス部分に見立て、余分な線を一切排除したクールなロゴデザインです。パンダの姿を曖昧にすることで、共通性のない電球とうまく融合させています。存在感がありながらもメッセージ性を強く出さないため、使いやすいロゴデザインとも言えます。

 

つまようじくわえた粋なパンダのロゴデザイン

Moises Fernandezさん(@mof_arts)がシェアした投稿

頭に笠を被せ、長いつまようじをくわえたパンダのロゴデザインです。日本や中国、ベトナムなどのアジア圏にいる人の格好をしたパンダは、整えられた毛並みと吊り上がった目元から、粋な男性の姿に見えることも。影にコントラストをつけてロゴ文字をハッキリと読ませているため、アニメ的な要素を取り入れたロゴデザインでもあります。

 

パンダを何に変身させるかにより、その可愛らしいイメージをガラリと変えることもできます。知的であったり粋であったり、生き物でもないまったく別の物へと形を変えることも。ですが、その独特なトレードマークが見える限りは、どんな姿に変わっても個性を失わないようです。ロゴデザインのアイデアを広げてくれる便利な素材として、使える機会は多いでしょう。



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。