ガイコツをモチーフにしたロゴデザイン例 -#205

ガイコツをモチーフにしたロゴデザイン例

ガイコツというと「死」を意味するものとして忌み嫌われる一方、死してもなお、生きているということで、それとはまるで逆の「不死」あるいは「絶対的な強さ」を意味する記号として多用されます。ちょっと恐ろしいけど、その恐ろしさにこそ魅力があるガイコツをモチーフにしたロゴデザインを集めました。

 

骨をブラシに見立てたロゴデザイン

骨をブラシに見立てたロゴ

ガイコツのモチーフで一番見慣れているものはといえば、海賊船の旗などで、頭蓋骨とクロスさせた細長い骨を組み合わせたモチーフではないでしょうか。こちらはそんなステレオタイプを応用したデザイン。絵を描くためのブラシをクロスさせていて、しかもそのうちの一本を口にくわえていて、絵を描くことに関連の仕事であることを一目で教えてくれます。チェコ共和国の首都、プラハに拠点をおくミニチュアをペイントするスタジオのロゴデザインだというから、納得。

 

音楽とガイコツを融合?したロゴデザイン

音楽とガイコツのロゴデザイン
一見、ただガイコツをデフォルメしたようにも見えますが、よく見ると、口の部分が白鍵と黒鍵から成る鍵盤、目の部分が八分音符になっています。タイポグラフィーがなくても、音楽関連会社のロゴだとわかるようになっています。ガイコツというとモノトーンが基本。ピアノや五線譜もモノトーンが基本。ありそうでなかったロゴデザインと言えそう。

 

ガイコツで商品に注意を喚起するロゴデザイン

ガイコツで商品に注意を喚起するロゴ

体に入るものにドクロマークをつける例としては、タバコや激辛ソースがすぐに頭に思い浮かびます。前者は、体にとって毒であること、後者は最大級に辛いことを喚起する記号として使われています。頭蓋骨の下に麦をクロスさせているところからして、ビールのロゴらしい…。どんなビールなのか、ビール好きでなくても気になります。

 

従来、ネガティブなイメージが強かったガイコツのモチーフですが、アクセサリーなどにも取り入れられるなどあまり抵抗感なく受け入れられているフシもありますよね。デザイン次第では、ロゴデザインとして高い効果が期待されます。取り扱う商品やサービスによっては検討してもいいかもしれません。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧


事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。