Skip links
お助けツール“グラデーション効果”について

デザインに困ったときは…お助けツール“グラデーション効果”を使おう

お助けツール“グラデーション効果”について

段階的な色の変化を楽しむことができるグラデーション。一つの配色でも、その彩度を徐々に変化させることで自然な色あいを表現することができます。例えば空を描くとき、青や水色一色では自然な色合いとはなりません。視界に入る距離が遠くなるにしたがって、段々薄くなっていくのが自然です。このような色の変化を表現するのに最適なのがグラデーションですが、自然の様子だけでなく、文字テキストや背景にも活用することができる万能な技法。使い方によってトレンディーな雰囲気を出すこともでき、活用の幅は広いと言えます。ここではその例を3つほどご紹介します。

 

文字テキストの背景にグラデーション効果を与えたデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

最も一般的に使用される構図として、文字テキストの背景にグラデーション効果を用いる方法が挙げられます。この方法を用いることで文字テキストが強調されることに加え、色合いや明るさの変化に合わせて見ている人の視線を意図的に誘導する効果があります。こちらのポスターは、タイトルのイメージに合わせて夕暮れ時のような背景がとても印象的です。さらに、暗い部分から明るい部分へと視線が誘導されることで、ポスターが伝えたい情報を見落とさずキャッチできますね。コントラストも美しく、グラデーション効果を上手に生かしたデザインと言えます。

 

光と影の演出によるグラデーション効果のデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

こちらのポスターでは、切り取った紙の文字によって映し出される影とその背景が見事にグラデーションとなっています。切り文字が印象的なのはもちろんですが、こちらもやはりグラデーションに沿って視線が動かされるので、必要な情報がしっかりと視野に入ります。科学的な発想によってつくられた色のある影は、その淡い色の変化に一つの芸術作品としての仕上がりを感じます。実にシンプルなデザインですが、光と影の演出で見事なグラデーション効果が生み出された、インパクトのある一枚です。

 

写真と暖色系のグラデーションによって暑い季節をイメージしたデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

このポスターに使用されているビーチの写真と、ピンクから黄色に変化する暖色系のグラデーションが、見る側に暑い季節感を強く感じさせます。写真とグラデーションの組み合わせで多いのが、自然界で実際に見られる色合いを使用しているものですが、こちらは敢えてイメージを先行させているところがポイントです。「暑い季節」「真夏」「太陽」といったイメージから、写真と配色が決められているのです。言い換えれば、写真と配色がそれぞれ独立したものであるということ。この二者が上手く融合することで、伝えたいイメージをより鮮明に思い起こさせることに成功しています。

 

配色は、ポスター制作者の意図を表現する手段の一つです。しかし多くの場合、単色ではなかなかその意図は伝わりにくいもの。また、複数の色を使う場合、境目がはっきりしているものは視覚的にも分割されやすくなります。グラデーションは見る側にそうした視覚的な分割をさせないことに加え、作成者の意図をイメージさせるのに最適な表現方法です。もしもいまいち伝えたいことが表現しきれない、パンチが弱い、配色が多く視点がバラバラになってしまう…といったデザインへの悩みが生じた場合は、お助けツールとしてグラデーションを活用してみてはいかがでしょうか。ただし、意図するイメージに沿った配色でない場合や不自然な色を組み合わせている場合には、その効力が十分に発揮されません。万能な技法だからこそ、上手に活用していきたいですね。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ポスターのデザイン料金と作例

ポスターデザインの制作について
各種パネル・ポスターの作成を行なっています。デザインの作成から印刷・納品までまとめて依頼いただけます。飲食店やアパレルなどの店頭ポスターや、展示会パネル、電車内の交通広告、イベント告知ポスターなど、多様なジャンルのデザイン作成に対応しています。ポスター作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ポスターデザインの作成例はこちら
過去のパネル・ポスター作成例をご覧いただけます。展示会やイベント向けの大きく目立つものから、学会・カンファレンスなどを対象としたやや小さめのポスターまで、サイズはもちろん、イベントやビジネスのイメージに合わせたデザイン作成を行なっています。


パネル・ポスターデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パネル・ポスターデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパネル・ポスターの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パネル・ポスターデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パネル / ポスター印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パネル・ポスターデザインの流れ②

制作情報の提供

パネルやポスターのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パネル・ポスターデザインの流れ③

パネル・ポスターデザインの作成

パネル・ポスターデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パネル・ポスターデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

ポスターのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パネル・ポスターの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: