配色がポスターに与える逞しさ・ワイルドな効果 -#299

配色がポスターに与えるワイルドな効果

誰しもが同じですが決められたレールを外れ自分の道を進むには強さや勇気が必須。タフでワイルドな心理的効果のある配色で表現したいとき参考になる製作例を、今回は温故知新をサブテーマにしてまとめてみました。ワイルドな配色で世界を彩るポスター製作例です。

 

強さって何かに気が付いた

ワイルドなポスターデザイン1

こちらは有名な児童文学作品オズの魔法使いのために制作されたポスターです。茶色をベースカラーにした背景そしてバランスを取るように緑色の街、それを見つめる仲間達。シルエットは暗い色でメリハリをつけ、たくましい印象を受けました。構図としてはなるべく暗い色を下の方に持ってくると安定感がでます。クレジットなどの表示と合わせることでよりそれらしい配置となっています。ストーリーが伝わりやすい作品だと思います。

 

冒険を想像させる旅行ポスター

ワイルドなポスターデザイン2

こちらはエジプト旅行をテーマに1940年代に制作されたポスターです。黄金比のガイドラインに近い位置にある月や塔の配置が独特のバランスを保っています。離れた位置から見ることを考えたフォントのサイズ感、現在のイラスト技術と比べると簡素ですが旅の情緒を思わせるような雰囲気がよく伝わってきます。使われた色は約4色。濃密な強さやたくましさを与える配色が魅力的な作品だと思います。

 

西部開拓時代を彷彿とさせる農業イベントのポスターデザイン

ワイルドなポスターデザイン3

こちらは1世紀以上前の作品、1908年に開催されたアメリカの農業イベントのために制作されたポスターです。丁寧に作られていますね。使われている色数はバランスがいいと感じる70:25:5の比率でベースとアクセントが決められています。心理的効果を与える配色は今も昔も変わらないということでしょうか。

 

今回はつい最近から一世紀以上前の作品までを順にご紹介してきました。一口にワイルドなと言っても様々な使い方や表現方法があります。伝えたい内容と配色の調和がとれた構成は、いつの時代も大切なデザイン要素ですね。



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ポスターのデザイン料金と作例

ポスターデザインの制作について
各種パネル・ポスターの作成を行なっています。デザインの作成から印刷・納品までまとめて依頼いただけます。飲食店やアパレルなどの店頭ポスターや、展示会パネル、電車内の交通広告、イベント告知ポスターなど、多様なジャンルのデザイン作成に対応しています。

ポスターデザインの作成例はこちら
過去のパネル・ポスター作成例をご覧いただけます。展示会やイベント向けの大きく目立つものから、学会・カンファレンスなどを対象としたやや小さめのポスターまで、サイズはもちろん、イベントやビジネスのイメージに合わせたデザイン作成を行なっています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。