Skip links
タイポグラフィ

定番のアイデア?タイポグラフィのポスターデザイン制作例

タイポグラフィ

世の中に数え切れないほどの数があるフォントの中で、ありとあらゆる組み合わせによって生み出されるポスターは、文字にとっての舞台と言えます。定番とされるシンプルなものから思考を凝らしたものまで様々な雰囲気があり、その選択によって様々な印象を与えることが出来ます。ちらでは、デザインの引き出しに一つしまっておくと良いかも知れないタイポグラフィのポスター制作例をまとめてみましたのでご紹介します。

 

大胆な発想のタイポグラフィーポスター

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

こちらのポスターでは、大きなアルファベットのAのシルエットの中に、枯れたのでしょうか、葉の落ちた木が描かれています。左上に文字情報が並べられ、わずかに赤いアクセントがある以外はモノクロの配色バランスなど、繊細で全体的に見て高いクオリティで表現され独立した美しさを生かし奥ゆかしさを感じます。

 

要点を見極めてデザインされた展示会ポスター

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

ボーダーとタイポグラフィの質感は彩度があっておなじですが、写真と映し出された男性の洋服の質感が違っていてアートのように感じられます。こちらはファッションデザイナーのジャン=ポール・ゴルチエの展示会の告知のために作成されたポスター制作例です。モノクロ写真の男性を切り取り、さらに洋服を消して、ボーダー柄のみをパスで描くことで良い違和感のある表現になっています。

 

奥行きと動きを感じさせるアグレッシブなポスターデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

こちらは韓国で制作されたポスターです。台本をを重ねたイメージで制作されていて一番上にタイトル「パイロット#3」と大きく書かれ、不思議な形に切り抜かれた2層目はその内容らしきものが見えています。山や建物の形に切り取ったり、例えば時間の流れを表したり表現の可能性がたくさん考えられそうなアイデアです。

 

定番で誰もが挑戦するやり尽くされたアイデアと思う反面、それぞれの面白さや個性が表現されていて、発想次第でまだまだ違った見方ができそうなアイデアだと思います。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ポスターのデザイン料金と作例

ポスターデザインの制作について
各種パネル・ポスターの作成を行なっています。デザインの作成から印刷・納品までまとめて依頼いただけます。飲食店やアパレルなどの店頭ポスターや、展示会パネル、電車内の交通広告、イベント告知ポスターなど、多様なジャンルのデザイン作成に対応しています。ポスター作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ポスターデザインの作成例はこちら
過去のパネル・ポスター作成例をご覧いただけます。展示会やイベント向けの大きく目立つものから、学会・カンファレンスなどを対象としたやや小さめのポスターまで、サイズはもちろん、イベントやビジネスのイメージに合わせたデザイン作成を行なっています。


パネル・ポスターデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パネル・ポスターデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパネル・ポスターの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パネル・ポスターデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パネル / ポスター印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パネル・ポスターデザインの流れ②

制作情報の提供

パネルやポスターのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パネル・ポスターデザインの流れ③

パネル・ポスターデザインの作成

パネル・ポスターデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パネル・ポスターデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

ポスターのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パネル・ポスターの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: