レインボーカラーを用いたロゴデザイン作成例 -#101

レインボーカラーのロゴデザイン

日本では、赤・オレンジ・黄・緑・水色・青・紫の計7色として認識されている虹色ですが、米国やドイツでは6色に見えるというのが一般的で、見える色の種類も国によってさまざまです。文化や地域・民族によって表現する色の数が違う不思議な色、レインボーカラーを用いたロゴデザインをまとめました。

 

レインボーカラーのプレッツェルのロゴ作成例

米国の定番お菓子、プレッツェルの模様をレインボーでカラーリングしたロゴデザインです。彩りは鮮やかで美しいですが、あまりおいしそうには見えません。しかしながら、米国にはブルーやレインボーカラーのベーグルやケーキがあるので、食べてみたらハッピーな気持ちになれるかもしれません。

 

吹き出しをイメージした同性婚のための投票キャンペーンロゴ作成例

同性婚の権利のためのキャンペーンに使われたロゴとのこと。レインボーカラーはセクシャル・マイノリティのカミングアウトや支持を象徴する色でもあります。虹色とセクシャル・マイノリティは欧米においては特に強く結びつけられているので、このロゴを見ただけでキャンペーンの内容が分かる、視認性にすぐれたデザインといえるのではないでしょうか。

 

絵本に出てくるキノコのようなベビーシッター・サービスのロゴデザイン

ロゴの下部に書かれている「Child minding」とは、”子ども預かり”つまりベビーシッターを指します。幼児向けの絵本に描かれるようなレインボーカラーのキノコは、明るく派手なデザインでパッと目に飛び込んできます。欧米ではベビーシッターを利用することが日常的ですが、今後の日本も共働きが増え続ければベビーシッターや類似サービスが増えるかもしれません。

明るい雰囲気を演出するものから人権のメッセージを発信するロゴまで、用途の広いレインボーカラー。派手な色だけに、使いどころを見極めて効果的にロゴを目立たせたいところです。

 


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧


事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。