タイポグラフィーが面白いグラフィックデザインのポイント

タイポグラフィーが面白いグラフィックデザインについて

文字は情報を伝えるためだけではなく、効果的にデザインすることで人の印象に強く残るものでもあります。面白いタイポグラフィーをデザインできるようになると、デザインの幅もグッと広がりますよ。

 

四角っぽいフォントが可愛いグラフィック

グラフィックデザインを見る (via Pinterest)

カクカクとした字体が可愛らしい。大きさを変えたり上下にずらして並べたりと、大胆なタイポグラフィーですが、そんなに読みづらさは感じません。全体をシンプルにすることでタイポグラフィーを生かしつつ、視認性に影響がないようにしているからかもしれません。大きさの違う矢印も派手さは無いのにアクセントになっています。

 

色使いはシンプルに絞ったデザイン

グラフィックデザインを見る (via Pinterest)

画面いっぱいに思い切り上下に引き伸ばされた文字がかなりインパクト大ですね。一見すると文字には見えないくらいの大胆さがポイント。配色は2色でシンプルにまとめ、タイポグラフィーを際立たせています。大きなタイポグラフィーの間には小さくイベント情報が書かれていますが、こちらも等間隔に配置することで全体のデザインを生かしていますね。

 

はっきりとした色で際立たせたデザイン

グラフィックデザインを見る (via Pinterest)

細長いストライプの中に浮き出た文字が面白いですね。重ねた本をずらしたかのようにして作られたこちらのデザインは、モノクロのはっきりとしていながらもシンプルな配色がポイント。このようなラインなどを際立たせたいようなデザインには、モノクロは映えます。

 

ラインの美しさで魅せるグラフィック

デザインを見る (via Pinterest)

こちらも細く繊細なラインが美しいモダンなデザイン。ラインが交差する部分が模様のようになっていて、シンプルなデザインの中にアクセントとなっています。上で紹介したもののように、画面いっぱいにデザインされたタイポグラフィーを置くことで、文字というよりは装飾のような印象。

 

体に染み入る?スポーツドリンクの広告制作例

広告デザインを見る (via Pinterest)

スポーツドリンク(電解水)の広告デザインです。しなやかな女性の柔軟性に見入ってしまう広告です。そこにうまくコピーを絡め、電解水の吸収の良さを表しているかのようです。THE ONLY WATER SITH ENOUGH ELECTROLYTES TO PUT BACK WHAT YOU LOSE IN SWEAT(汗で流した水分を体に戻せる電解水)というリードコピーで、一般的なソフトドリンクではないことがわかります。

 

大胆なデザインのタイポグラフィーを生かすには、配色も重要。シンプルな配色は、ちょうど良いのかもしれません。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

デザイン料金と作例

各種デザイン作成について
チラシ(フライヤー)・ポスターなど1枚物の紙媒体制作から、パンフレットや名刺・ショップカード・封筒などのビジネスツールのデザイン作成、WEBバナーや店頭看板・交通広告などのデザイン、カーラッピング・ロゴマーク・商品パッケージ・装丁・動画編集に至るまで、様々なデザイン作成に関する業務を行なっております。


ASOBOAD®(アソボアド)とは

広告・デザイン作成のASOBOAD(アソボアド)

ASOBOAD(アソボアド)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

カード決済対応

デザイン費用・印刷料金などの支払い方法は、銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例デザイン総合情報誌「MdN」に制作サイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: