世界のレストランのチラシ作成例 -#155

世界のレストランのチラシ作成例

世界のレストランのチラシをご紹介していきます。日本の和食はユネスコの無形文化遺産に登録されましたが、世界にはおびただしい数の食文化があって、どれ一つとして同じものがありません。とても面白いジャンルです。旅をしたら、まずその土地の料理を味わって食文化を理解することから観光がはじまります。

 

韓国のレストランのチラシデザイン作成例

世界のレストランのチラシデザイン1

こちらは、韓国の冷麺と焼肉のセットを紹介するチラシです。値段は7000ウォンとなっているので、日本円にすると600円か700円ほどでしょうか。冷麺の金属製の鉢に水滴がついていてよく冷えていることがわかります。水彩のタッチも涼し気な雰囲気の演出に成功しています。

 

レストランチラシのフォーマットデザイン

世界のレストランのチラシデザイン2

こちらのチラシは、レストランのチラシのフォーマットデザインです。使い込まれたカッティングボードに、美味しそうな玉子料理を盛りつけたバケットが並んでいます。料理の盛り付けや撮影にセンスを感じるチラシデザインです。

 

鱒の骨と野菜をアレンジしたチラシデザイン

世界のレストランのチラシデザイン3

とても目を引くインパクトのあるチラシデザインです。ポップアップキッチンというのは、毎年1回だけ開催されているブランチイベント。「Food on Canvas」をテーマにして、料理をアートとして視覚化していくイベントなのだとか。イベントの参加者はアートだけでなくブランチも楽しめます。

 

食堂のメニュー入りチラシデザイン

世界のレストランのチラシデザイン4

辺銀食堂は、石垣島にある辺銀(ぺんぎん)さん夫婦が営んでいる小さい食堂です。食堂のメニューに使用される食材と、各メニューの説明が丁寧に記されています。鮮やかな緑色と紙の質感が良い味を出していますね。辺銀食堂さんのサイトはこちらです。→http://penshoku.com/

 

今回はさまざまなレストランのチラシを中心にご紹介してきました。海外のレストランをもっとたくさんご紹介しようと考えていましたが、結果的には国内の面白いイベントやチラシも紹介することになりました。料理はアートやデザインとどこかでつながっているようです。料理も創作活動の一つ、レストランのシェフや食堂の料理人は立派なクリエイターです。



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

チラシのデザイン料金と作例

チラシデザインの作成について
各種フライヤー・チラシの作成を行なっています。デザイン作成から印刷・納品までお任せください。楽しげなイベントフライヤーから、企業向けのシックで落ち着いたチラシまで、柔軟なチラシデザインに対応しています。

チラシデザインの作成例はこちら
過去のチラシ(フライヤー)作成例をご覧いただけます。派手さのあるグラフィカルなフライヤーから、高級感や重厚さのあるチラシ、安売りなどを知らせるライトなイメージのチラシなど、世代やニーズ・ターゲットに合わせてデザインを作成しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。