ピアノの鍵盤を用いたロゴ作成例 -#075

ロゴデザインインスピレーション75

音楽教室やピアノバーといった場所に限らず、ピアノの鍵盤をモチーフとしたデザインは人気です。モノクロで表現できて上品なイメージもあるため、子ども服やトートバッグといったファッションアイテムにもよく用いられているように思います。そんな鍵盤モチーフのロゴデザインをまとめました。

 

アルファベットに鍵盤を描いたロゴデザイン

「Pushing Keys」の「P」と「K」を鍵盤のデザインで構成しています。飾り文字らしいくるりと伸びた曲線が、映画監督ティム・バートンの描く不思議な世界を連想させます。直線部分だけでなく曲線部にも鍵盤を配置して、文字全体にデザイン性をもたせているのがポイント。

 

木を鍵盤に見立てたロゴ制作例

クラシックスタジオのロゴマークとのこと。一見すると、このどこが鍵盤?と思ってしまいますが、針葉樹らしい木の茂った部分が黒鍵を、長く伸びた幹の部分を白鍵をあらわしています。ピアノの鍵盤は、黒鍵が2つの部分と3つの部分が交互に配置されていますが、こちらは枯れ木を間にはさむことで、その規則性をうまく表現しています。

 

極限にシンプルなグランドピアノのロゴデザイン

こちらのロゴは、鍵盤が極限まで意匠化されていますが、グランドピアノの特徴的な曲線が表現されているのでピアノだと認識するのはたやすいのではないでしょうか?シンプルなロゴデザインも、唯一無二の特徴をとらえることによって、的確な表現が可能になるといういい例といえます。ちなみにグランドピアノの独特な形状は、すべての音で最適な響きを得られるようにするためのもの。ピアノの響きを決定づける、設計の要ともいえるものです。

ピアノやヴァイオリンといった楽器は、鍵盤の色や弦の本数など、資料をよく見てデザインを決めないと専門家から違いを指摘されてしまうことも。どこまで意匠化するか、それがデザイナーの腕の見せ所です。

 


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧


事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。