ジブリ作品は海外ではどのようなポスターで紹介されている? -#134

ジブリ作品は海外ではどのようなポスターで紹介されてる?

みなさんの中にもジブリファンの方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。ジブリ映画の中でみなさんはどれが一番好きですか?今回は海外では、ジブリ作品がどのようなポスターで紹介されているのか見てみようと思います。

 

マルコ・マニェフのポスター「となりのトトロ」

ジブリ作品のポスターデザイン1

この「となりのトトロ」のポスターは、マケドニア共和国のアーティスト「マルコ・マニェフ」氏が制作したものです。鬱蒼と茂るクスノキの大木からは、風にそよぐ枝葉の音が聞こえてきそうです。クスノキの上には有名な猫バスもいますね。 「マルコ・マニェフ」氏は、美術学校を卒業した後、広告のグラフィックデザイナーとして働いた時期があります。現在は、ポップカルチャーの世界でも活躍しています。

 

ブラジルのポスター「カリオストロの城」

ジブリ作品のポスターデザイン2

こちらのポスターは、宮崎駿監督の「カリオストロの城」を紹介するブラジルのポスターです。宮崎作品の中で「カリオストロの城」が一番好きだという人が多いそうです。ストーリーはもとより、映像が本当に美しい作品だと思います。ルパン三世が乗っているてんとう虫「Fiat500」にあこがれた人も多いのではないでしょうか

 

アダム・コッカートンが作成した「千と千尋の神隠し」のポスター

ジブリ作品のポスターデザイン3

こちらの「千と千尋の神隠し」のポスターはアダム・コッカートン氏が作成したものです。この映画のモデルといわれている温泉宿や観光地がたくさんあって、ジブリファンでにぎわっているのだとか。特に台湾の九分は、千尋のお父さんとお母さんが豚になってしまう場所と瓜二つですね。

 

今回は、ジブリ作品を海外で紹介するポスターをご紹介してきました。ジブリ作品には小さい子供さんからご年配の方まで幅広い層の根強いファンがいます。観る人の心を明るくして情熱をかきたてられる魅力はどこからくるのでしょうか。宮崎駿監督の新作を期待したいですね。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ポスターデザイン制作料金について
ポスターデザインの作成・提案事例へ


ASOBO DESIGN™ とは

チラシデザイン・ポスターデザインのASOBO DESIGN

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

 icon-envelope-o 

デザインの見積もり・制作依頼はこちら

©ASOBO DESIGN

■デザイン・記事内容はASOBO DESIGN又は第三者に帰属します。
■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン_s 書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。   タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。     adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。   チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。   ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。   asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。   CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。  

NEWS&PRESS情報一覧




事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。