古くて新しい?ワードアート風のロゴデザイン作成例 -#039

ロゴデザインインスピレーション39

ワードアートは、マイクロソフトの文字変形ツールです。 文字に影をつけたり、虹色に装飾したりというワードアートのデザインは、「ダサい表現」の象徴的な存在でしたが、近年はその不思議な魅力が再燃。ワードアート風の装飾文字をオンラインで作成できる「Make WordArt」というネットサービスも登場しています。古くて新しい?そんなワードアート風、90年代風のロゴデザインをまとめました。

 

マゼンタカラーが印象的なロゴデザイン

マゼンタとネオンイエローの組み合わせがレトロなロゴデザイン。角ばったフォントもどことなく90年代風でなつかしさが漂います。とはいえ、パッと目に飛び込む鮮やかさはこのロゴの利点。どんな場所にあっても存在感が放ちそうです。

 

斜めの立体的な佇まいが90年代風なロゴデザイン

Optumpay, Inc.さん(@optumpay)がシェアした投稿 –

ロゴとフォントにつけられた影と、やや斜めに傾いたフォルムが90年代を彷彿とさせるロゴデザイン。暖色系のなかでも、とりわけオレンジ色にレトロな風合いを感じます。全体にメタルっぽいツヤが表現されているのもワードアート風。

 

グラデーションがワードアート風なロゴデザイン

こちらは上の2つと比較すると、やや現代的なロゴデザインです。赤とオレンジを規則的に配置したグラデーションカラーで、文字の立体感を表現。全体がやわらかいフォルムなので、落ち着いた印象もあります。

2000年代こそ、「パソコンに不慣れな家族がカルチャースクールで作成したワープロ文書」というイメージの強かったワードアートですが、現在は一周回って個性的なひとつの表現方法として確立された感があります。欧米の文化「アグリー・クリスマス・セーター(クリスマスのダサセーター)」が国内でも話題を呼ぶなど、ダサさとおしゃれは紙一重。昔懐かしいワードアートにふれれば、現代にマッチした傑作が生み出されるかもしれません。

 


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン_s 書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。   タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。     adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。   チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。   ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。   asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。   CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。  

NEWS&PRESS情報一覧


事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。