Skip links
黒で印象づけるパッケージデザインについて

黒で印象づける魅力的なパッケージデザイン作成例

黒で印象づけるパッケージデザインについて

黒という色はとても強く、どんな色も飲み込む一方で、高級感を演出できる色でもあります。また他の色を引き立てたり、引き締める役割も持っています。そこで今回は黒で印象付けるパッケージデザインをピックアップしてみました。(※紹介するパッケージデザインは当サイトの制作事例ではありません)

パッケージ制作の依頼はこちら

白と黒で構成された印象的なパッケージデザイン「DAY AND NAIGHT」

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

昼と夜を白と黒で表現し展開されたパッケージデザインです。ロゴマークは地球の回転を表現し、形は昼から夜への変化を象徴しています。これをレストランに当てはめ、昼間は食事を提供するレストランで、夜はバーになり、レストランの二次元性を表現しています。そこで取り扱われる商品のパッケージを上手にそして印象的にデザイン展開しています。コーヒーやチョコ、ビールにパスタとアイテムは異なるのですが、統一感のあるデザインで展開され、独自の世界観を出しています。

 

伝統的なフォンデュを、現代的にスタイリッシュに提案したパッケージデザイン「Petit Comité」

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

家族揃って楽しむ伝統料理「チーズフォンデュ」を、もっと楽しく元気な気持ちで楽しもう!を提案したパッケージデザインです。モノクロのパターンを使用することで現代的でスタイリッシュなイメージを与えることに成功しています。フォンデュで使用するチーズの他にもワインやろうそく、フォンデュ鍋などもスタイリッシュにデザインされ、大切な人とスペシャルな時間を過ごすのにぴったりですね。

 

厳選された素材を使った商品であることを訴求したパッケージデザイン「KEISARI」

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

パンのパッケージデザインです。モノクロで構成されたデザインは目新しいものではありませんが、色を抑えることで上質さこだわりを表現できます。そしてこのロゴデザインはロゴタイプのみで構成され、パッケージやその他店内POPに細い線で構成されたパターンを採用しています。パターンを採用することで、都会的な上品さや厳選された品質であることを伝えることに成功しています。

 

黒という色を巧みに使い、現代的なイメージや、スタイリッシュで都会的なイメージを訴求することに成功したパッケージデザインは、多くの人の共感を得ることができ、お客様に商品を購入してもらう行動を引き起こす手助けになっていることでしょう。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。パッケージデザインの代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。


パッケージデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パッケージデザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているパッケージの仕様や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パッケージデザインの制作費用について】パッケージのグラフィックデザインの制作となります。商品パッケージの設計・印刷・製造については対応しておりません。

パッケージデザインの流れ②

制作情報の提供

パッケージのデザイン制作に必要な掲載文面や素材・図面データなどを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パッケージデザインの流れ③

パッケージデザインの作成

パッケージのデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パッケージデザインの流れ④

校了・納品

パッケージデザインが校了となりましたら、ご入金確認後にデータ納品を行います。



error: