Skip links
黒い紙×黒い箔のクールな海外ショップカード・名刺デザインについて

黒い紙×黒い箔のクールな海外ショップカード・名刺デザイン制作例

黒い紙×黒い箔のクールな海外ショップカード・名刺デザインについて

黒い用紙に黒い箔で印刷すると、光の反射で文字や図形が載っていることが分かるように見えます。可読性は低いため重要な情報には向きませんが、使い方次第では非常にクールな仕上がりに。(※紹介する名刺デザインは当サイトの制作事例ではありません)

名刺デザインの外注はこちら

裏面のロゴを黒箔で印刷したショップカード制作例

ショップカードデザインを見る (via Instagram)

表面のちゃんと読ませたい情報は白地に黒で読みやすく印刷し、裏のロゴのみの面を黒地に黒インクで印刷。さり気ないオシャレが素敵ですね。小さく複雑なものはあまり向きませんが、大きくシンプルなロゴを全面に印刷する場合にはオススメです。マットな黒インクでもツヤのある黒箔でも、それぞれに格好良い仕上がりのショップカードになっています。

 

背景の模様を黒箔で印刷した名刺デザイン制作例

名刺デザインを見る (via Instagram)

模様を黒箔で印刷するケースは多いです。こちらのように背景全面を黒箔の模様で埋めていると、かなりインパクトが大きいですね。電気回路のように張り巡らされた細かな模様に光が当たると、それこそ通電して光が通っているかのように見せることが出来ます。

 

モチーフの周囲の柄を黒箔で印刷した名刺デザイン

名刺デザインを見る (via Instagram)

柄の一部を黒箔にしています。白や金の特殊インクを使用した文字やモチーフの一部も、エンボス加工を効果的に使用しており、全体的に重厚感抜群です。

 

黒×黒のみだとシンプル・クールな印象ですが、他の加工との組み合わせ次第で重厚感や高級感を演出することも可能になる黒用紙×黒箔の世界、いかがでしたでしょうか。「かっこいい」を追求したデザインをしたい時に、是非使ってみて下さい。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ショップカード・名刺のデザイン料金と作例

ショップカード/名刺の作成について
お店の宣伝やブランディングに欠かせないショップカードの作成、ビジネスシーンで欠かせない名刺の作成、カードタイプの販促ツールはお任せください。カード・名刺作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ショップカード/名刺デザインの作成例はこちら
過去のショップカード作成例、名刺作成例をご覧いただけます。リーズナブルな飲食店から高級アパレルブランドのショップカードまで、イメージにあったデザイン作成を行なっています。名刺も与えたい印象や企業のイメージに応じて、ブランドに沿う名刺デザインを作成しています。


ショップカード・名刺デザインの作成依頼〜納品までの流れ

ショップカード・名刺デザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているショップカード・名刺の制作枚数や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【カード・名刺デザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・カード / 名刺印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

ショップカード・名刺デザインの流れ②

制作情報の提供

ショップカード・名刺のデザイン制作に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

ショップカード・名刺デザインの流れ③

ショップカード・名刺デザインの作成

ショップカード・名刺のデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

ショップカード・名刺デザインの流れ④

校了・納品

ショップカード・名刺デザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※ショップカード・名刺の印刷は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: