ポップなイラストで気分を盛り上げるパッケージデザイン

世の中に溢れているデザイン物を目にした時、イラストが使用されているデザインを見てみると沢山の発見があります。イラストには種類が沢山あり、デジタルの線で描かれたものから、デジタルの上で手で描いたもの、さらにはアナログで描いたものを取り込んで加工したりなど表現は無限です。今回は系統の違うイラストのフードパッケージデザインを三つ選んでみました。

 

リオデジャネイロのオオハシをモチーフにしたカラフルなアイスクリームのパッケージデザイン

パッケージデザイン

パッケージデザイン

世界で一番カラフルな都市の一つであるリオデジャネイロからインスピレーションを得たこちらのパッケージ。「RIO」は、この街の明るくて晴れ晴れとしたイメージ、そしてリオを連想させる美しい鳥オオハシをモチーフに使用しました。パッケージは、アイスの形をかたどって、オオハシが隠れているようなグラフィックに。

アイスクリームの味は、マンゴー、スイカ、ベリー、メロン、ココナッツでココナッツミルクをベースにアイスクリームを作っているそうです。鮮やかな色使い、そして健康的な天然の成分を強調するようにフルーツのモチーフなどもうまく盛り込まれていて、すごく美味しそうです。

グルテン、大豆、卵、砂糖などは使われておらず、健康的にトロピカルフルーツを楽しみたい人にぴったりなパッケージデザインになっています。視覚的に分かりやすく、ポップな仕上がりですね。背景は白、テキストはブラックのゴシック体で全体はすっきりとまとまっています。コントラストがはっきりしたこのコンセプトに、デジタルっぽさがはまっているデザインですね。

 

シンプルな線のイラストを使用したロシアのユニークな乳製品ブランドのパッケージデザイン

パッケージデザイン

パッケージデザイン

Dmitrogorsky Productは食糧生産を専門とするロシアの会社で、自社農場で作られた高品質の乳製品を扱っています。昔のデザインは製品の高品質さが伝わりにくかったということでリニューアルすることにしたそうです。

新しい製品は、焼きヨーグルト、お持ち帰りのできる高タンパク製品、チアシードのような食材や珍しい味の乳製品のスイーツなどがあります。新しいデザインはしっかりと製品を都市部に持ち込むためにシンプルな線で描かれたイラストはライフスタイルに合わせてラフで落ち着いた印象にしたそうです。

写真のフルーツとゆるいイラストとのコラボレーションがこなれ感を出します。成分に合わせてイラストが異なるのも、見ていて楽しくなるので素敵です。イラストも、ブランド名もイメージカラーはネイビーでまとまっていてわかりやすいですね。あのイラストのパッケージは、あそこの商品だ!と印象付くのもポイントだと感じます。細部までこだわっていたり、デザインがしっかりしていることで、ブランドに対する価値観はぐっと上がりますし、品質の良さや印象も同時に上がってきますね。

 

躍動感のあるインドネシアのスナックバーのパッケージデザイン

パッケージデザイン

デザインコンセプトはなんと、「TikTok」などのトレンドが発展する中でも持続することが可能な今風のイラストコンテンツを取り入れること。モチーフは、「Let’s Dance」。ダンスのイラストは、パッケージに含まれる軽食の味にもリンクしているそうです。消費者が商品棚でこのイラストを見たときに、興味が引き、そして想像力を働かせて楽しんでもらえることにも注目しています。製品名は、少し癖のある丸いシルエットの文字、イラストに重なるように配置されていて躍動感があります。イラストは大胆にパッケージからはみ出しています。全部が見えないからこそ面白いですね。色使いもポップで楽しい印象を覚えます。

 

ポップなイラストが目を引くジュースのパッケージデザイン

ジュースのパッケージデザイン

フルーツや野菜のイラストを使用した、色の楽しいパッケージデザイン。上半分に使っているフルーツのイラストを、下半分に情報をまとめてすっきりと見せています。手描き風のブランドロゴを大きく使い、その他の情報はシンプルなゴシック体で見やすくなっています。中に入るジュースのカラーでさらに賑やかな印象を与えます。

 

お茶のイメージを覆すようなポップなパッケージデザイン

POPなお茶のパッケージ

OFF BLAKは、従来のお茶とは違った新しさを追求しているメーカーです。緑茶やカモミール、ルイボスティーなどといったお茶をベースに複数のフルーツを加え、ブルーベリーとミントなどのちょっと珍しい組み合わせのお茶を多く販売しています。「お茶のイメージを新しいものに書き換えていく」というメッセージの通り、一目見ただけではお茶のパッケージだと想像がつかないようなデザインが新鮮ですね。

カラフルな配色やポップなイラストは、食品というよりは雑貨のデザインなんかにあっても良さそうなユニークさ。だからこそ、普段お茶を飲まないような若い世代にも受け入れられそう。プレゼント用のボックスはロゴだけが入ったシンプルなデザインですが、箱を開けるとカラフルなパッケージが現れるのもサプライズ感があり素敵ですね。

 

女性起業家になるまでの6つのステップを旅するストーリーで表現したパッケージデザイン

見た目で買ってしまいそうになるパッケージ制作例1

「stacy’s riseproject」は、女性起業家になるためには6つのステージが必要だとし、6つのパッケージ展開を作成し、それぞれのステージをイラストで表現しています。1:インスピレーション、2:勇気、3:グリッド、4:栄養、5:成功、6:コミュニティ。それぞれのイラストのテイストは異なるのですが、どれも現代的で女性が共感しやすいデザインに仕上げられています。

 

販促物のデザインも季節によって変化していきます。春から夏にかけてはパステルカラーからビビッドカラーへと、色のついたデザインが多くなります。逆に秋や冬には落ち着いたカラーが多くなりますよね。

イラストを使った製品パッケージは良くも悪くもイラストのテイストやタッチに印象がかなり左右されますね。イラストレーターはクライアントの意志やコンセプトをしっかりと読み取り、噛み砕いてイラストに落とし込むことが重要です。そしてまた、そのイラストを使用してデザインを作るデザイナーは、そのイラストに如何に寄り添えるか、それぞれの腕の試しどころとなります。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。


ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

パッケージデザイン制作について

パッケージデザイン業者をお探しですか?パッケージ制作料金・パッケージデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

パッケージデザイン制作

ラベルデザイン制作について

ラベルデザイン業者をお探しですか?ラベル制作料金・ラベルデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

ラベルデザイン制作

SSL

カード決済対応

銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: