ひと目でわかるとは限らない?ミニマルな広告ビジュアル例

ミニマルな広告デザイン

ひとは広告ポスターにほんの数秒しか目をとめてくれません。その時間をコンマ何秒でも伸ばしてブランドやプロダクトを記憶に残してもらうには、瞬時に理解してもらえる内容にする必要があります。シンプルでストレートに広告メッセージが伝わるビジュアル例を紹介します。

 

キャッチとビジュアルが最強のタッグを組んだ広告デザイン

McCaféの広告デザイン

マクドナルドのシアトル系カフェバージョンであるMcCafé(マックカフェ)の広告ビジュアルです。ナプキン、ソーサー、カップ、コーヒーを組み合わせて見開いた目を表現しています。右下のキャッチは、マックカフェで目をさまそう、です。朝のコーヒーはマックカフェで、というメッセージがストレートに伝わってきます。米国の広告代理店Moroch Partnersが手がけました。

 

朝の象徴として雄鶏とコーヒーをミニマルに表現した広告ビジュアル例

ネスカフェの広告デザイン

こちらも朝のコーヒーをテーマにした広告です。赤い持ち手のコーヒーカップでぱっちり目を見開いたニワトリの頭を表現しています。朝日が昇る前から高い声で夜明けを告げるオンドリよろしく、あなたもネスカフェのコーヒーで目をさませます、ということでしょう。制作は世界的広告会社マッキャンエリクソンのメキシコ法人です。

 

シンプルなビジュアルに反して少しトリッキーな広告ビジュアル例

携帯シミ抜きの広告デザイン

ラベルの「Mostaza」とはスペイン語でマスタードのことです。手榴弾の形をした容器にマスタード。最下部に油性ペンのようなものをはさんで2つのコピーがあります。意味は「シミで服をダメにしないでください」。そして「持ち運びしやすい瞬間シミ抜き」です。

刺激の強い辛さをアピールしているマスタードの広告と思いきや、ペンタイプの携帯シミ抜きの広告ビジュアルでした。そう思ってみるとラベルデザインが有名ブランドのパロディのようにも見えてきます。トマトケチャップのディスペンサーを2本束ねたダイナマイト時限爆弾に見立てたバージョンもあります。

 

グラフィックの視点からはいずれもミニマリズムの例と言えるでしょう。コンセプトもシンプルですが、最後の1例だけはアイデアにひねりがある分まだ表現の可能性がありそうです。キャッチコピーの文言やあしらい方などトライしてみてはいかがでしょうか。



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中の広告制作事例をピックアップして紹介しています。

広告デザイン料金

グラフィック・広告デザインの作成について
チラシやポスター・パンフレットなど、各種広告デザインの作成・グラフィックデザインに関する業務はお任せください。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: