ラインだけで濃淡を表現しているイニシャルロゴのアイデア

ラインだけで濃淡を表現しているイニシャルロゴについて

単色刷りの新聞などモノクロ印刷物で階調を表現する方法にはいくつかあります。網点法、誤差拡散法、パターンディザなどの手法があります。網点法は小さなのドットの大きさによって濃淡を表現するものです。網点が大きい領域は濃度がアップし、網点が小さい領域は淡くなります。それと同様に、点の代わりに線の太さを変えることによっても濃淡を見せることができます。この原理を利用したイニシャルのロゴのアイデアを紹介します。

 

建築物のような「F」のイニシャルロゴのアイデア

「F」のイニシャルロゴデザイン

文字を構成する線を太くしたうえで、背景よりも少し上にずらすことで立体感を持たせています。あたかも「F」のネガティブスペースが実在しているかのような錯視に似た効果がおもしろいです。ビルディングのような構造物を連想させるデザインになっています。ビルやマンションなどの不動産会社や、建築設計事務所などのロゴに適しているかもしれません。

 

ホテル向けコットン製品メーカーの「T」のイニシャルロゴのアイデア

「T」のイニシャルロゴデザイン

ベッドシーツ、枕カバー、バスタオル、テーブルクロスなどホテル向けのコットン製品を製造販売している企業のためのロゴアイデアです。企業名の頭文字「T」を線を太くして見せています。この企業が目標として掲げているのは、顧客であるホテルの宿泊客に記憶に残る安眠体験を提供することです。このロゴのデザインはコットンの糸巻きに着想を得たのでしょう。

 

「F」と「i」のモノグラムのデザインアイデア

「F」と「i」のモノグラムロゴデザイン

濃度の異なる2種類の万線(まんせん)スクリーンを重ねたようなデザインになっています。濃度の薄い部分が大文字「F」、濃い部分が小文字「i」となっている一種のモノグラムです。キーの数はさておきキーボードの白鍵と黒鍵のようにも見えます。

 

網点法、誤差拡散法、パターンディザなどは、Illustrator/Photoshopの機能やプラグインとの組み合わせで擬似的に再現可能です。今回紹介したサンプルのように、画像化したアルファベットに対して、網点やラインによるハーフトーン処理をしてみると、思いがけないロゴのアイデアが発見できるかもしれませんね。



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL

カード決済対応

銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: