思わず集めたくなるようなオシャレなビールのパッケージデザイン

皆さんは普段お酒を飲みますか?居酒屋で、お家で、色々なところでお酒を飲みますよね。お酒のパッケージデザインは実は凄く勉強になります。ビールは特に種類が豊富です。日本酒や焼酎などのパッケージも一つ一つとてもこだわっているので面白いですよね。今回はその中でビールに焦点を当てました。日本酒などと違って、日本以外でも種類がたくさんあるビールやワインなどはパッケージデザインの宝庫です。

 

取っ手がついた愛されフォルムのシンプルなビール瓶のデザイン

ビールのパッケージデザイン

なんとも丸くて愛らしいシルエットのこちらのビール瓶。小さな取っ手がチャームポイントです。割と大きい瓶なので、本当に取っ手を持って注ぐのは厳しそうではありますが、他のビール瓶との差別化はバッチリですね。そして中央に配置したスッキリしたゴシック体の商品名がブラウンの瓶にバッチリハマっています。裏には「S&O」と大きく書かれています飲み終わった後も、一輪さしの花瓶として使ったり、インテリアになりそうな瓶のデザインです。

 

カラフルで斬新なクラフトビールのビールのパッケージデザイン

ビールのパッケージデザイン
ビールのパッケージデザイン

カッと目に入ってくるカラフルな色使いのパッケージです。こちらを見ている謎の目のキャラクターやシンプルな線で構成されたスタイリッシュな印象に、どのような味がするのだろうと興味が湧きますね。これは、ビールの新鮮な風味を捉えた白い背景にスプレー缶のような明るいネオンカラーで、他とは違う切れ味や活気を表しているそうです。視覚的な戦略が光る商品ですね。

 

ウクライナのデザイン会社が手がけた美しい色合いのビールのパッケージデザイン

ビールのパッケージデザイン

瓶の色はよくあるブラウンなのですが、ラベルとの組み合わせにダークなブルーグリーンとオレンジを使用しており、高級感を感じさせます。光沢のある素材を使用し、文字の部分にマットな箔押しを使用しています。BANDER BEERと書かれた周りのモチーフを生かして、遠目に見ると鳥のような生き物が浮かび上がってきます。少し文字も隠れていたりしますね。たくさんの内容を盛り込んでいるようですが、全体の色合いは統一されており、落ち着いた大人の印象を受けるデザインですね。

 

飲み屋さんや、スーパーなどで数あるお酒の種類から実際に手に取るのは、パッケージの素敵さであったり、色合いが目に止まるものになってきます。今回はビールに絞りましたが、リキュールなども非常に多くの種類があるので、どのようなシチュエーション、どのような人をターゲットにデザインが作られているのか参考にしてみるととても魅せ方の勉強になります。



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: