中年男性の心をくすぐるパッケージデザイン製作例

中年男性の心をくすぐるパッケージデザインについて

レストランのメニューを見ていると、定番料理にとんでもなく奇抜なネーミングが採用されていることがあります。そうなると、食べたくてもオーダーで口にするのが恥ずかしい、という理由で他の無難なものを選ぶなんてことがおき得ます。日常の生活用品にも、特定の層をターゲットとしているがために、手に取りづらいというようなことを経験したことがあるかもしれません。

そこで、今回はピンポイントで中年男性の心をくすぐるようなパッケージデザインを集めてみました。デザインが繰り出すトリックを体感してみてください。

 

男性と自然に優しいテイッシュ製品のパッケージデザイン製作例

 

この投稿をInstagramで見る

 

Packaging of the World(@packaging_of_the_world)がシェアした投稿

ロシアのモスクワのデザイン学校の学生プロジェクトから生まれたティッシュペーパーのパッケージデザインです。「good job」というブランド名で、シルバーに近いグレーベースにネイビーの文字という配色と、用途が明記された機能的なパッケージになっています。

このデザインの背景に、男性が抱えるティッシュにまつわる問題を解消するという目的がある、とデザイナーは語っています。まずその問題のひとつが、男性はキッチンペーパーとトイレットペーパーの区別に苦戦することが多いということ。そこで、このパッケージではトイレットペーパーとキッチンペーパーをすぐに区別できるような形状になっています。そして、もう一つの問題が、ティッシュは女性的なデザインが多く、男性向けのものが少ないということ。そして、パッケージの素材が環境に優しくない。これらの問題を見事に解消しているのが、この「good job」ということです。これ以上男性と自然に優しいパッケージデザインはないかもしれません。

 

革靴を脱ぎ捨てたくなるワインエチケット製作例

 

この投稿をInstagramで見る

 

Packaging of the World(@packaging_of_the_world)がシェアした投稿

ニュージーランドで製造・販売されたワイン「The Flipside」のエチケットデザインです。男性の革靴が描かれているだけ、という何の変哲もないデザインですが、このエチケットのすごいところは二層になっているという点にあります。なんと、この革靴エチケットをめくると、カラフルなビーチサンダルを中心としたレジャーグッズが現れるんです。

これは、ニュージーランドのクリスマス商戦向けにデザインされたもので、南半球での夏休みに革靴を脱ぎ捨てて海に繰り出そう、という遊び心たっぷりの仕掛けということです。革靴だけのデザインをシンプルで無機質にすることで、ビーチサンダルのバカンス感とのコントラストを際立たせていますね。ワインのエチケットが二層になっているというだけでユニークですが、その二層の使い方が非常に巧妙です。毎日革靴を履いているビジネスマンが、ビーチサンダルで砂浜をのんびり歩く感覚になれるような、リラックス効果満点のワインということなのかもしれません。この仕掛けを知っていたら、どのタイミングで革靴エチケットをめくればいいか悩んでしまいます。2本買って並べたくなるエチケットデザインです。

 

見えないプロテクターになるデオドラントのパッケージデザイン製作例

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dieline(@thedieline)がシェアした投稿

ロシア・モスクワのデザイン学校の学生プロジェクトから誕生し、優れたパッケージデザインに授与される「PENTAWARDS」の銅賞を受賞したデオドラントのパッケージデザインです。消臭剤ではありながら、この製品のポイントは香料が使われておらず無臭という点。デオドラントは、「見えないプロテクター」という考えがデザインのベースにあり、香りがないことを「見えない」という解釈で表現しています。汗の独特の匂いに、香り付きの制汗剤を使うと、いわゆる「スメルハラスメント」を起こしかねないことを考えると、この「見えない」デオドラントは機能性が高いということになります。錯視を使ったパターンの向こうには、「守神」を象徴するイメージが描かれています。

このデオドラントこそ、目に見えない「プロテクター」つまり「守神」という発想は、どこかコミックブックの世界観もあり、特に男性の心を掴むのではないでしょうか。デオドラントらしくない、スタイリッシュな色使いが効果的なパッケージデザインです。

 

おじさんがクールに見えてくるジンのボトルデザイン製作例

ジンのボトルデザイン

スペイン・バルセロナで製造・販売されているジン「Rawal」のボトルデザインです。中年らしき男性が描かれているだけのデザインですが、ご覧の通り、まるでジンの海で泳いでいるように見えるんです。お酒好きにはたまらないシチュエーションではないでしょうか。ジンの量によっては、潜っているようにも、水面をスイスイ泳いでいるようにも見え、飲み進めながらデザインが変わっていくのを楽しめるというのは、ボトルデザインの仕掛けとしては秀逸です。

実際、Adobeが主催する国際的に優れたパッケージデザインに授与される賞「Dieline Awards 2015」を受賞するなど、高い評価を受けています。どこかリアルな体型の男性が、ジンの海に泳ぐことで、どこかしらスタイリッシュで、クールに見えてくるという不思議な効果もあるこのデザイン。インテリアとして全種類揃えて並べて置きたくなる、飲み終わった後も楽しめる魅力的なボトルデザインです。

 


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。
050-5243-3791
問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行はメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。(口頭による依頼の受付・進行は行なっておりません) タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム