思わず頬が緩んでしまう、動物をモチーフにしたデザイン制作例

思わず頬が緩んでしまう動物デザイン

子供と動物には勝てないとはよく言ったもので、どんなに屈強で強面の人も赤ちゃんや子犬などに懐かれると思わず頬の筋肉が緩んでしまうのではないでしょうか?頑固なおじいちゃんも、孫におもちゃをねだられると財布の紐も緩くなってしまうのも仕方がないのかもしれません。まさにそんな人間の急所とも言えるポイントをついたデザインが広告デザインでは多用されています。しかし、いくらかわいい動物をデザインに取り込んだところで無条件に機能するわけではありません。そこには商品のコンセプトに沿ったデザイナーの巧みな戦略が隠されているのです。今回はそんなかわいい動物たちをデザインに取り込んだ商品をご紹介します。見ているうちにあなたの顔もニヤケてきてしまうのではないでしょうか?

 

妙にリアルなナマケモノも宣伝するビールの缶デザイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Packaging of the Worldさん(@packaging_of_the_world)がシェアした投稿

アメリカのインディアナ州の中央部にあるインディアナポリスにあるビール醸造所で製造・販売されているビール缶のデザインです。どこかしら写実的なタッチで描かれた動物たちと、そのユニークな表情から、動物愛を感じますね。それぞれの缶は、その味をイメージさせるような動物が選ばれているとのことで、ナマケモノのビールは麦芽の甘さがほのかの残る、軽く飲める味わいで、ハンモックでお昼寝したくなるようなビールです。満足気で夢見心地なナマケモノの表情にも納得。この醸造所には、その場でビールを楽しめるバーが併設されているのですが、そこはペットフレンドリーということで、リード付きであれば犬を連れて行ってもOK。ドッグランも用意されており、このデザインのビールを味わえる醸造所ならではのブランディングなのかもしれません。

また、店頭に並ぶ数多くあるクラフトビールの中でも目立つように、そしてどんなビールかが伝わるように、というデザイナーの意匠も効果的に反映されています。店頭で出くわしたら、思わずニヤっとしてしまいますよね。

 

犬の叫びに耳を傾けたくなる犬用トリミングセットのパッケージデザイン制作例

 

この投稿をInstagramで見る

 

World Brand Design Societyさん(@worldbranddesign)がシェアした投稿

タイで製造・販売された犬用トリミングセットのパッケージデザインです。力強いメッセージを発している犬がメインで使用されていて、センターのシベリアンハスキーは「犬だけが私たちの人生ではないが、犬は私たちの人生を完全にしてくれる」という語りかけています。どのパッケージも異なるメッセージになっており、愛犬家の心に刺さるものばかり。デザイン段階でも、犬の表情が際立つようにあえて背景を黒一色にするなど、このパッケージを手に取った消費者にどのように映るかなど、細部までのこだわりを感じます。「あなたを愛してやまない犬の顔を見つめることほど、あなたを笑顔にできるものはない」なんて言われたら、思わずこの商品を買ってしまいます。愛犬家の表情をほころばせるような犬たちの表情ばかりで、デザインセンスを超えるスキルをこのパッケージデザインは証明しています。

 

ナマケモノの楽園で生まれたスナックのパッケージデザイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Packaging of the Worldさん(@packaging_of_the_world)がシェアした投稿

中米コスタリカで製造され、アメリカで販売されているナッツ菓子のパッケージデザインです。コスタリカといえば、数多くの野生動物が生息する楽園で、そのなかでも世界最大級のナマケモノの保護施設があります。動物好きであれば、コスタリカ=ナマケモノというイメージがあるかもしれません。少しヤンチャな表情のナマケモノがポップな色使いで描かれており、子どもにも大人にも愛されるデザインに仕上がっていますね。お菓子の名前になっている「GO NUTS」というフレーズには、実はいろいろな意味があります。このパッケージにしっくりくるのは「食べまくれ!」という意味。それ以外にも「怒り狂え!」や「熱狂しろ!」といった、なかなか強めのトーンの言葉です。ゆっくりゆっくり動くナマケモノのイメージとは、正反対な言葉だからこそ、よりインパクトが強くなります。

ちなみに、このお菓子パッケージの裏側には、販売利益の50%を野生動物と熱帯雨林の保護活動に寄付するという活動になっていることが書かれています。ポップでありながら、社会貢献活動のアピールもしているマルチなデザインとも言えます。

 

まさかビールとは!シュールな猫のラベルデザイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Packaging of the Worldさん(@packaging_of_the_world)がシェアした投稿

ウクライナの北東部にある都市・ハルキウで製造・販売されているビールのラベルデザインです。このペットボトルな感じと、ポップな猫のビジュアルは、ビールには見えませんよね。製造元の名前が「Red Cat Brewery」ということで、「赤い猫醸造所」です。毎週新しいビールを生み出す、ということで、ラベルのデザインも毎週新しいものを登場させる必要があることから、「できるだけシンプルに、粗い感じに」というイメージでデザインが作られています。どことなしか素人っぽい、雑なタッチに、シュールさも相まり、クスッとしてしまう世界観が表現されています。とにかくどんどんラベルイラストを量産できるように、という理由でデザインをシンプルにしてしまう、という発想がもう面白いですよね。

ビールといえば、ドイツかベルギーなんてイメージもありますが、ウクライナでも人気のクラフトビールの醸造所がいくつかあります。この「Red Cat Brewery」以外の醸造所のラベルデザインも、シュールさ満点のものが多く、東欧ウクライナの国民性との共通点なのかもしれません。

 



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。