Skip links

ヴィンテージなイラストがかわいい絵本のカバーデザイン制作例

イラストがかわいい絵本のカバーデザインについて

絵本のカバーデザインは、一目で読んでみたくなるようなインパクトがあることが大切です。子供だけでなく、大人も見ているだけでワクワクするようなデザインがたくさんありますが、中でもヴィンテージな雰囲気のイラストはとても趣があり、独特な色使いやフォルムが印象的で思わず手にとってしまいます。今回は、ヴィンテージなイラストがかわいい絵本のカバーデザインをご紹介します。(※紹介するデザインは当サイトの制作事例ではありません)

各種デザインの依頼・発注はこちら

筆の動きや塗り跡が温もりを感じさせるブックカバーデザイン

本の表紙デザインを見る (via Pinterest)

こちらの絵本はイラストに特徴があります。背景や風船は絵の具で塗られていて、その筆の動きや塗り跡がはっきりとわかります。今まさに人の手で描かれたかのような新鮮な温もりを感じられます。少し古ぼけたようなくすんだ白と、カラフルで可愛らしい色使いがとても目を引くデザインです。インテリアとしても飾りたくなる、まるで絵画のようなブックカバーに仕上がっています。

 

伝統的な北欧柄のようなミニマルで美しいブックカバーデザイン

本の表紙デザインを見る (via Pinterest)

こちらの絵本は北欧の伝統的な柄をそのまま絵本に落とし込んだようなデザインになっています。北欧柄とは、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランドなどの北欧諸国で生まれたデザインです。植物や動物などの自然をモチーフとした、シンプルでミニマルな美しさが特徴で、古くから世界中の人々に親しまれてきました。この絵本には、葉の落ちた木々のイラストが使われていて、寒い冬を表現しています。優しいアースカラーで統一された色使いは、冬の厳しい寒さだけでなく、小さな温かみも感じられます。

 

細部まで描かれた緻密な模様が印象的なブックカバーデザイン

本の表紙デザインを見る (via Pinterest)

こちらの絵本は1968年に出版されたものです。ヒョウや魚、カエル、蝶、鳥などたくさんの動物たちが独特のタッチで描かれています。生き物の模様が細部まで緻密に描かれていて、それぞれの特徴が際立っています。いろいろな模様や色があるにもかかわらず、随所にドットをちりばめた構成で全体はとてもまとまりがあり、画面全体から活き活きとした動物の様子がダイナミックに伝わってきます。

 

レトロなイラストと色使いがかわいいブックカバーデザイン

本の表紙デザインを見る (via Pinterest)

こちらの絵本は、ロシアのおとぎ話が描かれています。ロシアの伝統的な衣装である「サラファン」を身にまとった女の子と建物が、赤、黒、水色、白に統一された独特な色使いで描かれています。衣装の模様まで細かく描かれていて、雪の中で踊っている活き活きとした様子がとてもかわいいカバーデザインになっています。題名の文字にもこだわり、イラストの雰囲気に合うものが使われていて、一層楽しい雰囲気が醸し出されています。

 

ヴィンテージなイラストを使用した絵本のカバーは、現代のものとは少し違った色使いやタッチが独特で、それが現代では逆に新鮮なデザインに感じられます。現代のような生産技術がなかった時代だからこそ、人の手で丁寧に描かれ作られたものの温かみがあるのかもしれません。少し前の時代に作られたものを振り返ってみることで、新しいデザインが生まれるきっかけにもなりそうですね。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

書籍の装丁デザインについて

電子書籍・雑誌など、各種装丁デザインの制作依頼も承っております。気軽にお問い合わせください。各種広告物のデザイン作成や動画編集などにも幅広く対応しております。


error: