Skip links
sign

直感的に伝わるおしゃれでユニークなサインのデザイン例


サインは署名・案内・標識・記号などの意味を持ちます。サインはいろいろな場面で人を導いてくれます。そのデザインは実に様々ですが、基本的には分かりやすいことが一番大切なポイントかと思います。今回は案内を意味するおしゃれでユニークなサインを集めてみました。(※紹介するデザインは当サイトの制作事例ではありません)

看板デザイン作成の依頼はこちら

足元が気になる建物の中のサインデザイン

サインデザインを見る (via Pinterest)

案内が足元にあるパターンです。真っ白で洗練された建物の雰囲気を損なわないようにデザインされたシンプルなマークたち。お手洗い・貴重品ロッカー・靴入れのマークに矢印がつけられ直感的にわかりやすくなっていますね。ドア前や看板のようにごちゃごちゃしないのでスタイリッシュな印象を受けます。

 

話しかけてくるエレベーターのサインデザイン

サインデザインを見る (via Pinterest)

「Going up?」と話しかけてくるエレベーター。エレベーターの周りに直接落書きしたようなこのデザイン、遠くから見ても分かりやすくていいですね。建物自体のデザインが白基調なのでラフな矢印がとても映えています。

 

全体を大きく捉えると見えてくるスタイリッシュな会社のサインデザイン

サインデザインを見る (via Pinterest)

文字間が広めに空いたシンプルなフォントで示された部屋。こちらの最後の2文字の間に縦線が入っています。1本、2本と幅が狭くなり、最後には小さなドットでバランスをとっています。離れてみたら、スタイリッシュな矢印が現れました。単純な記号ではありますが、敢えて文字で表現する発想が面白いですね。

 

今回のサインデザインに限らずですが、デザインの中で遊び心を表現するためには基本の枠を忘れてはいけないですよね。分かりやすさや伝わりやすさを意識して取り組んでいきましょう。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中の作品・デザインをピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

デザイン料金について

デザインの作成について
チラシやポスター・パンフレットなど、各種広告デザインの作成・グラフィックデザインに関する業務はお任せください。紙媒体のデザイン以外にも、デジタルサイネージ用の動画制作やWEB広告等、様々なデザイン制作に対応しています。


error: