Skip links
たった1色でもインパクトある名刺・ショップカードデザイン作成例について

たった1色でもインパクトある名刺・ショップカードデザイン作成例

たった1色でもインパクトある名刺・ショップカードデザイン作成例について

渡した人に自分の印象を瞬時に残せるようにしたい名刺やショップカードですが、かと言って派手な色をたくさん使ってもゴチャゴチャしてしまい見づらくなってしまいます。ここでは1色使いでもシンプルで充分印象に残るインパクトを持った名刺・ショップカードデザインをご紹介します。(※紹介する名刺デザインは当サイトの制作事例ではありません)

名刺制作の外注はこちら

活版印刷のエンボス効果とサイズ変形で目を引く名刺

名刺デザインを見る (via Instagram)

くすんだ紺一色ですが、活版印刷のエンボス効果で受け取った瞬間の触り心地がインパクト大です。また、名刺サイズも若干横に細長く変形しているようです。他の名刺と一緒になっても、サイズを少し変えているだけで目立ちますね。

 

図形と紙質で1色でもゴージャスなショップカード

ショップカードデザインを見る (via Instagram)

こちらは背景を紺色にして、白で文字を書いています。光沢のある紙を使用していることで、色数はシンプルでもかなり目立つショップカードになっていますね。また、左端に繊細な模様を入れていることでよりゴージャスな印象となっています。

 

黒地に暗めのマットゴールドで落ち着きと高級感を演出した名刺

名刺デザインを見る (via Instagram)

黒の紙に敢えて可読性の低いマットゴールドのインクで文字を印刷。内容が少々読みづらくはなってしまいますが、落ち着きがあり、どっしりとした威厳を感じます。非常に上品でスタイリッシュな高級感がありますね。

 

使う色が1色だけでも、アイディア次第でこんなに沢山の表現をすることができます。名刺・ショップカードを使用するクライアントの特徴を考え、その人やビジネスに合ったデザインを展開できれば良いですね。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ショップカード・名刺のデザイン料金と作例

ショップカード/名刺の作成について
お店の宣伝やブランディングに欠かせないショップカードの作成、ビジネスシーンで欠かせない名刺の作成、カードタイプの販促ツールはお任せください。カード・名刺作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ショップカード/名刺デザインの作成例はこちら
過去のショップカード作成例、名刺作成例をご覧いただけます。リーズナブルな飲食店から高級アパレルブランドのショップカードまで、イメージにあったデザイン作成を行なっています。名刺も与えたい印象や企業のイメージに応じて、ブランドに沿う名刺デザインを作成しています。


ショップカード・名刺デザインの作成依頼〜納品までの流れ

ショップカード・名刺デザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているショップカード・名刺の制作枚数や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【カード・名刺デザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・カード / 名刺印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

ショップカード・名刺デザインの流れ②

制作情報の提供

ショップカード・名刺のデザイン制作に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

ショップカード・名刺デザインの流れ③

ショップカード・名刺デザインの作成

ショップカード・名刺のデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

ショップカード・名刺デザインの流れ④

校了・納品

ショップカード・名刺デザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※ショップカード・名刺の印刷は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: