パッケージデザイン「Dieline Awards」の2021年受賞作品たち

「Dieline Awards」の2021年受賞作品について

パッケージデザインを対象とした「Dieline Awards 2021」受賞作品の一部をご紹介します。このDieline Awardsは、パッケージデザインの専門情報サイトDielineと米Adobe社が、消費者向け商品パッケージの中からすぐれたデザインを選出して表彰するものです。2021年のコンペティションでは、世界の28カ国から約1600のエントリーがありました。ここ数年は、サステナビリティに配慮したデザインがパッケージでも増えています。

 

おいしそうなデザインを徹底したバーガーキングのリブランド

バーガーキングのリブランディング

最優秀賞(Best of Show Awards)とリブランド・オブ・ザ・イヤー賞の2つを獲得したのは、バーガーキング(Burger King)です。リブランディングを手がけた広告代理店Jones Knowles Ritchie(JKR)社は、スタジオ・オブ・ザ・イヤー賞にも輝いています。さらに同社は、ほかの作品も含めて合計で8つの賞を授与されるという快挙となりました。

バーガーキングは年頭に新しいロゴとともにブランドのリニューアルを公表しました。1999年から20年以上使われてきた先代ロゴの代わりに採用されたのは、69年から20世紀の終わりまで親しまれてきたロゴを継承したデザインです。ワードロゴをバンズではさんで同ブランドの主力メニューであるワッパーをシンプルに表現しています。レトロかつポップなデザインです。

代理店JKR社の上級クリエイティブディレクター、Lisa Smith氏は、次のように述べています。

「これだ、と思ったのは、バーガーキングのブランドを食べたくなるようなデザインにするというアイデアにたどり着いたときです」

今回のリブランディングでは、あらゆるデザイン要素がバーガーキングのメニューや調理法に着想を得て考え出されました。ワッパーに見えるロゴをはじめ、炭火焼きをヒントに「炎(Flame)」という名前をつけられたカスタム書体や、食材の色にもとづいたカラーパレットなどです。

まるっこくて変幻自在なカスタム書体Flameは、バーガー類のラッピングに使われています。60年代のサイケデリックデザイン風にアレンジされて、「トロリとジューシー」「サクサク」「チーズとベーコンたっぷり」といった商品の特徴をおいしそうにアピールしています。ポテトの袋やドリンクのカップ、テイクアウト用の紙袋は、新しいロゴが大きくレイアウトされたシンプルなデザインです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Burger King(@burgerking)がシェアした投稿

プロモーション用の商品写真やイラストもブランディングで重要な役割を担っています。商品写真はこれでもかというクローズアップでシズル感あふれるショットです。フラットデザインでレトロなタッチのイラストは、バーガーキングの商品を食べる喜びを楽しく表現しています。

新しいパッケージたちは、それぞれに躍動的でポップなデザインでありながらも、ウェブサイト、プロモーションツール、スタッフのユニフォームなどと共にトータルにコントロールされていて、一貫したブランドメッセージを伝えています。

 

生まれ変わったバースコントロールキットのパッケージデザイン

バースコントロールキットのパッケージデザイン

全米家族計画連盟(Planned Parenthood)は、1916年創立の歴史ある団体で、性や出産に関する医療サービスや啓蒙活動を女性のためにおこなっています。

同連盟のサービスのひとつに、バースコントロール用キットを定期的に補充するプログラムがあります。薬袋に入れた避妊用のピルやパッチ、リングなどが連盟から届けられます。

全米家族計画連盟は、米国中北部の州でこのリフィルプログラムのキャンペーンをおこないました。そのとき使われたカラフルなパッケージを
手がけたのが、デザインスタジオWerner Design Werksです。同スタジオは、このパッケージデザインで編集者賞(Editor’s Choice)に選ばれました。

バースコントロールキットのパッケージデザイン

同スタジオは、それまで使われていた無味乾燥な白い袋をまったく違う姿に変えました。単にカラフルでポップな外観に化粧直ししただけというわけではありません。補充アイテムの単なる入れ物であった紙袋を、バースコントロールプログラムの患者と全米家族計画連盟とのつながりを強めるツールに変えたのです。

パッケージには、「あなたのバースコントロール です」「届きましたよ」「安全に楽しもう」といったことばが散りばめられてます。血の通ったコミュニケーションを感じさせるアイデアです。さらに、女性の社会的地位の向上を進める同盟ならではの「ことばにしよう。強くなろう」や「コントロール=パワー」といったメッセージが大きく掲載されています。

 

紙製ピル容器のオープンソースデザイン





ある統計によると、米国で2019年に出された処方箋は42.2億通だったそうです。米国では、処方された薬はプラスチックの容器(ピルボトル)に入れて渡されるのが一般的です。つまり、1年間に数十億個のプラスチックのケースが使われ、おそらくは使用後に廃棄されたということになります。

プラスチックゴミが環境に与える負荷や人体への影響が問題となっています。このため、医薬品や健康分野を専門とする広告代理店サーチ&サーチ・ウェルネス(Saatchi & Saatchi Wellness)は、プラスチック製ピルボトルに代わる紙容器をデザインしました。

この紙製の小さな箱は、耐水性や耐光性、子供のいたずらに対する安全性など、米国食品医薬品局(FDA)の基準に適合しています。さらに、人工的な接着剤や毒性のある染料は使われていません。生分解性素材で作られているので使用後に土に返すことも可能です。

障害者・高齢者・貧困層を支援する非営利団体TOMと共同でこの容器は開発されました。容器の展開図はTOMのサイトからダウンロード可能です。材料などの情報も公開されているので、適切な紙素材が入手できれば、世界中のどこにいても、この環境にやさしい容器を作ることができます。

サーチ&サーチ・ウェルネスには、プラスチックフリー・イノベーション・オブ・ザ・イヤー賞が贈られました。この賞を審査した非営利支援団体 A Plastic Planetの共同創設者Sian Sutherland氏は次のように述べています。

「プラスチック危機に関して医療もその一因となっているという二律背反がなくなった世界を想像してみてください」

 

ミツバチの巣と同じ素材のハチミツ容器デザイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dieline(@thedieline)がシェアした投稿

リトアニアのデザイナーAurimas Kadzevičius氏に、アドビからサステナブル・デザイン・オブ・ザ・イヤー賞が贈られています。

この画期的なハチミツ容器「Bee Loop」は、Pencil and Lionの名前で活動しているKadzevičius氏が作り出しました。使われている素材は2種類だけ。蜜蝋(みつろう)と天然のリネンです。みつろうは、働きバチがハチミツを元に合成して分泌する天然のワックスで、巣の材料となります。リネンの糸はフタを開けるときのカッターとして機能します。

素朴なミニチュアの樽のような容器は、捨てずに養蜂家に返すことで、ミツバチの巣の材料として再利用されます。このことが「Bee Loop」という名前に込められています。容器の下部にリサイクルマークのように刻印されている正6角形のデザインがステキです。

サステナブル・デザイン・オブ・ザ・イヤーのパッケージデザイン

このBee Loopハチミツ容器は、再利用または再生可能であることに加え、口にしてもまったく害がありません。また、生分解性、抗カビ性、抗ウイルス性、防腐性、抗菌性を持っています。

容器の素材も外観も、エコロジカルな究極のミニマルデザインといえますが、3つのカラーバリエーションがあります。菩提樹のみつろう100%のリンデン・ハニーポット。赤みのあるアンバーのバックウィート・ハニーポットはソバのみつろうだけでできています。フォレスト・ハニーポットは、木や花につくアリマキが分泌する樹液のみつろう製で、グリーンがかっています。

Kadzevičius氏のBee Loopは、Dieline賞とは別のD&AD賞でも、パッケージデザインカテゴリーの限定版部門と材料部門のふたつでイエロー・ペンシル賞を獲得しています。


【参考資料】
The Absolute Best in Packaging: Dieline Awards 2021 Winners Revealed (https://thedieline.com/blog/2021/5/25/dieline-awards-2021-the-winners)
バーガーキングのロゴがリニューアル 〜 食欲を刺激するレトロでポップなデザインに (https://asobo-design.com/nex/blog-64-49108.html)
JKR Refreshes Burger King, And It’s So Juicy You’ll Need Some Napkins (https://thedieline.com/blog/2021/1/7/jkr-refreshes-burger-king-and-its-so-juicy-youll-need-some-napkins)
Werner Design Works Delivers for Planned Parenthood (https://thedieline.com/blog/2020/11/11/werner-design-works-delivers-for-planned-parenthood)
The Prescription Paper Pill Bottle Makes A Big And Lasting Impact (https://thedieline.com/blog/2021/1/8/the-prescription-paper-pill-bottle)
Bee Loop’s Packaging Is Organic, Recyclable, Renewable, Edible, Biodegradable, Antifungal, Antiviral, Antiseptic, And Antibacterial (https://thedieline.com/blog/2021/5/5/bee-loops-packaging-is-organic-recyclable-renewable-edible-biodegradable-antifungal-antiviral-antiseptic-and-antibacterial)

※公式WEBサイト情報もあわせてご確認ください。

パッケージデザインニュースのコーナーでは、商品パッケージに関するプレスリリース情報などをお待ちしております。お問い合わせフォームより気軽にご連絡ください。



ASOBOADでは各種デザイン作成依頼を承っております ▶︎ パッケージデザイン作成について


ASOBOAD®(アソボアド)とは

広告・デザイン作成のASOBOAD(アソボアド)

ASOBOAD(アソボアド)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

パッケージデザイン制作について

パッケージデザイン業者をお探しですか?パッケージ制作料金・パッケージデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

パッケージデザイン制作

デザイン作成料金のお支払いについて

カード決済対応デザイン費カード決済

デザイン費用・印刷料金などの支払い方法は、銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

お問い合わせはこちら

印刷物のデザインから動画編集まで、様々な宣伝広告物の制作に対応しております。下記のフォームより気軽にお問い合わせください。

デザインの見積もり・制作依頼

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例デザイン総合情報誌「MdN」に制作サイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

私たちができること

サービス内容、及びその制作料金や依頼の進め方についてはこちら。

各種サービス一覧

error: