店舗のショーウィンドーなどにデザインされた営業時間やロゴ集

店舗のショーウィンドーなどにデザインされたロゴについて

みなさんは「気になっているんだけどなかなか入るきっかけがない」そんなお店はありませんか?近所に新しく出来た洋服屋さんや雑貨屋さんだったり、外まで美味しそうな匂いのするパン屋さんや仕事帰りに見つけた飲み屋さんかもしれません。そんな気になるお店の営業時間ってご存知ですか?ネットで調べればいいなんて思ってるかもしれませんが、それではいつまでたってもお店の扉を開けることはありません。ちょっと時間ができた時「あ、せっかくだから覗いてみよう」と思ったら休みだったなんてことにならない為にも、外から見えるところに案内が出てたら嬉しくないですか?海外のお店と比べると、日本にあるお店は外から見えるところに営業時間が書かれていることが少ないように感じます。道に面した店舗であるならば外から見えるガラスにさりげなく案内サインが書かれていたらとっても親切だと思います。しかもそのデザインがオシャレだったら思わず店内に吸い込まれてしまうでしょう。シンプルなロゴと営業時間の組み合わせは、お店を経営している方だけでなく、名刺やウェブサイトを作ろうと思ってる方も参考になるかもしれません。

 

オシャレな店内が覗けるシンプルなガラスサイン

シンプルなガラスサインとロゴデザイン

韓国の釜山に店舗を構えるMilk Labは100%純粋なミルクを使ったフレークやロールケーキなどのデザートを提供するカフェレストランです。表通りからは店内の様子がはっきりとわかる大きなガラスとシックな縁取りが印象的な店舗外観。その入り口わきに描かれたMilk LabのロゴとOPENING HOURSの文字。牛乳を売りにしているだけあって真っ白なフォントと牛乳瓶をイメージしたようなロゴが印象的ですね。曜日と営業時間も大きな文字で書かれており、少し離れた位置からでもはっきりと認識することができますが、ラインの細いフォントとシンプルな情報でまとめることでスタイリッシュに仕上がっていると思います。大きなガラスを使用した店舗では中の様子をクリアに見せることができる利点があるので、ゴチャゴチャと文字情報を並べるのではなく、必要な情報をすっきりとまとめるのが有効だと思います。このサインはそのままショップカードなどでも利用すればお店のブランディングにも活きると思います。

 

人気のコスメショップのさりげないロゴデザイン

コスメショップのロゴ作成例

The Beauty Candy Apothecaryは2003年にシンガポールの中心地で開業した化粧品や様々な美容品を販売しているお店です。店内には可愛い小瓶に入ったコスメや様々な化粧道具、歯磨きまでが真っ白い什器に並んでおり、地元シンガポールの雑誌だけでなく日本をはじめとする諸外国のファッション誌でも取り上げられるほど人気のお店。その真っ白な縁どりが印象的なガラスの入り口に書かれているロゴは、シックに細い黒文字で書かれておりシンプルではありますが気品を感じさせます。Apothecaryの文字だけが手書き風の筆記体で書かれており遊び心も感じさせます。当然、このロゴはサイトやショップカードなどでも多用されており、一目で人気店がセレクトしたものだとわかります。こんなお店が家の近くにできたら毎日でも通ってしまうことでしょう。

 

高級感のあるフォントで魅せるロゴと店舗サイン作成例

ロゴと店舗サインのデザイン

Bambuddaは、カナダのバンクーバーにある現代中華を提供するレストランです。デザイン会社はこのお店のロゴ、メニュー、文房具、サイトデザイまでトータルブランディングの依頼を受けて、この入り口にサインも作成しました。店内は青竹をイメージした装飾が施され、現代的でハイソな雰囲気を醸し出しています。その中でもメニューに大きく配置された金箔で施されたロゴがひときわ印象的です。そしてお店の間口サイズが開口出来る大きなガラスドアに施された同じく金文字のロゴとサインがとても美しいです。ヨーロッパでは店舗のガラス窓には金文字で様々なタイポグラフィが施されていることがあり、どれも個性的で眺めているだけでも飽きません。ちなみにフォントはTimoniumというフォントのようです。このように気に入ったロゴやデザインなどで使われているフォントをデザインの参考にするのもいいかもしれませんね。ロゴの下にさりげなく住所が書かれているのも好感が持てます。

 

小さい店舗だからこそ大きく書かれたロゴデザイン作成例

陶磁器店のロゴデザイン

デンマークのコペンハーゲンにあるstillebenは世界中の陶磁器を扱っているお店です。写真を見ていただければ分かる通り、入り口のドア3枚分ほどの小さな小さなお店ではありますが、デンマークの作家だけでなく世界中の作家の作品を扱っているようで、地元の陶磁器好きから絶大な信頼を得ているお店でもあります。小さな間口の3分の1を占めている真っ白な扉に書かれた店名、stillebenと下には営業時間が可愛く書かれています。小さな入り口だからこそ店名を大きくデザインし視認性を高めています。扉の横の大きな一枚ガラス越しに飾られた陶器類がなんとも素敵です。扉だけでなくお店全体で絵になるようにデザインされているのがよくわかります。、お店のこの扉を開けたらどんな作品に出会えるのかを想像しただけでワクワクしちゃいますね。

 


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン_s 書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。   タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。     adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。   チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。   ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。   asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。   CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。  

NEWS&PRESS情報一覧


事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。